近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

『YouTube』動画編集のテロップ作成時に「エッシェンシャルグラフィック」か「レガシータイトル」かどっちを使えば良いのか?その場面などをご紹介します!!

動画編集の時にどちらを使えば良いの?

f:id:masanori1989:20201029003524j:plain

また前回の記事から日にちが経過してしまいましたが、今回はYouTubeで動画編集する際にテロップを挿入する人も多いと思いますが、この時に調べてみると「レガシータイトル」が良いのか、また「エッセンシャルグラフィック」が良いのか。悩んだ人もいるのではないでしょうか。

 

実際に私は悩みましたけどね!!!

 

これが調べてみると結構、賛否両論の意見があったり、情報が多すぎてわからないんですよ。「最速テロップ方法」などの動画や記事は出てくるのですが、どちらが良いの?という記事は少なかったので自分を書いてみようと思った次第です。

 

実際に動画編集をしていると感覚的にですが、どちらが向いているのか大体解ってきます。今回は自分が編集していて気づいた「レガシータイトル」と「エッセンシャルグラフィック」の用途についてお話をしていきたいと思います。

 

ゲーム実況などはレガシータイトルなどで十分!!!

f:id:masanori1989:20201029004601p:plain

メディアを取り除いた状態で先日アップロードした動画の編集画面です。大本となる動画媒体を読み込ませてないのでオフライン状態ですがテロップの使い所だけでも解るかと思い読み込ませてあります。

f:id:masanori1989:20201029004901p:plain

ゲーム実況だとMMOや作業ゲームでは無い限りカットする場面も少ないので、比較的編集しやすいと思います。動画は「第五人格/IdentityⅤ」の編集作業ですが、話している場所があっても、本当に「あ、このシーンはテロップ入れたほうが良いな」というシーン自体は少ないので、レガシータイトルを作成しコピー&ペーストで量産していけば簡単です。

 

ただ難点は実はレガシータイトルというのはPremiere Proの中でも古い機能の一つなのでバグがあっても修正される事は無いです。例えばレガシータイトルの編集画面は作業しにくい仕様のままで、今後改善される事も無いとか。これが難点の一つですね。

 

ただ難点があってもレガシータイトルを利用しているYouTuberは非常に多いので「あ!このテロップ、これで作成しているのか!」と触ってみれば解る事も多いと思います。

 

慣れるとテロップ入れが最高に早い!「エッセンシャルグラフィック」

f:id:masanori1989:20201029005636p:plain

エッセンシャルグラフィックはビデオにタイトルを直接打ち込む方法です。レガシータイトルは新規レイヤーを重ねているのに対し、エッセンシャルグラフィックは追加レイヤーだと思うと想像しやすいかも知れません。

 

エッセンシャルグラフィックのメリットはその楽な編集方法です。話している文章に対し「これはテストです」と打ち込んだテキストに編集点を入れて、後はそのままテロップを打ち込むだけ。

 

これだけ書けばレガシータイトルと一緒じゃん。となるかも知れませんがエッセンシャルグラフィックでは例えば全体的に色を変更したい、文字の大きさを変えたい。と思った時にはエフェクトコントロールの文字サイズを調整し、その数値をテキストにドラッグするだけ。レガシータイトルでは一つ一つ編集しなくてはなりませんが、大きな時間短縮に繋がります。

 

また固定された文章などを使う方。私であれば「こんばんは、ダンボーです」という文章にアニメーションなどを追加した状態でテンプレート書き出しを行えばいつでも、そのテンプレートを読み込み、他のプロジェクトで使用出来るのも大きな利点です。

 

ただデメリットも勿論あります。レガシータイトルでは保存出来た文字の色やデザインなどはエッセンシャルグラフィックでは保存機能がありません。すべて上記でも書いたテンプレート書き出しで保存となります。これだけ注意が必要ですね。

 

どちらが使いやすいかは正直慣れ!自分に合ったテロップ作成をする!

これを言ってしまえば最後になって「え?そういう事?」と思う人もいるかも知れませんが、どちらが使いやすいかは動画編集をしていて、その人がどちらが使いやすいかと感じるかですね。例えば自分の話している事すべてにテロップを入れたい場合は、エッセンシャルグラフィックの方が合ってますし、動物系などのテロップが少ない場合はレガシータイトルの方が良いと思います。

 


『第五人格』ボイスしていても意思疎通が出来ていないとこうなります『IdentityⅤ』

 

私もまだまだ動画編集慣れていない初心者なのでハッキリとは言えませんが、エッセンシャルグラフィックの方が安定性やデザイン性、また無料テンプレートも沢山あるのでそちらを利用してみるのも有りだと思います。では今回はここまで!上記に私が公開した動画を貼りますので、もし宜しければチャンネル登録の方、宜しくお願いします。

www.yuruiblog.com