ga('create', 'UA-46389806-1', 'auto'); ga('send', 'pageview'); meta http-equiv="Content-Security-Policy" content="upgrade-insecure-requests">

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

3泊4日の奈良~京都への旅。第一日目「数年ぶりに奈良の土地へと踏み入れ、歴史ある奈良ホテルの料理を堪能する」の巻

数年ぶりの奈良、懐かしい気持ちになった

三泊四日という小旅行ですが、数回に分けて今回は更新したいと思います。久しぶりの奈良に行くことになったのですが、最後に行ったのは日産「リーフ」という電気自動車の試乗を1週間ほど借りた際、奈良まで行ったことがあります。それが6年程前でしょうか。しかし午後だけで近鉄奈良駅周辺だけ買い物して帰ったので、本格的な旅行となると初となります。

 

大学4年間通った場所は奈良ですが通学と旅行では全く違いますからね。懐かしさも含めて満喫出来たと思います。さて早速ですが滋賀県から奈良に行く際、通るルートは2つあります。一つはJR奈良線の大和路快速に乗って奈良に行く方法。この方法は私が大学時代に使っていた電車ですが京都~奈良まで約50分ほどで到着します。

 

もう一つは近鉄京都線に乗って奈良に行く方法。こちらは特急券を使うと30分ほどで近鉄奈良駅に到着するというルート。奈良に行ったことがある人は知っているかも知れませんが、実は奈良観光する際には「近鉄奈良」を使うことを強くオススメします。それには様々な理由がありますが一番の理由として。

 

近鉄奈良駅付近に奈良の観光スポットが集結している!!!

 

この理由が一番でしょう。私も今回近鉄奈良を利用したのですが特急券も通常料金に500円追加するだけで乗れますからね。非常にオススメです。それと今回宿泊するホテルが近鉄奈良から近かったのも大きな理由の一つですね。

f:id:masanori1989:20190924143330j:plain

近鉄奈良駅から徒歩3分ほどで「奈良ホテル行」のバス停があります。こちらはホテルを利用する人であれば無料で乗れるバスなので非常に便利です。そう、今回は以前から気になっていた「奈良ホテル」での宿泊となります。

 

明治42年と歴史がある「奈良ホテル」

f:id:masanori1989:20190924151639j:plain

歴史ある奈良ホテルですが明治42年に開業し春日大社近くにあるホテルです。宿泊したことがある著名人としては皇室関係者、司馬遼太郎、今日マチ子、三船敏郎。海外ではチャップリン、オードリーヘップバーン、ヘレン・ケラー、アインシュタインなど歴史大好きな人からすれば夢のホテルと言えますね。

 

奈良ホテルでは本館と新館で別れていますが和室などもあり、非常に珍しいホテルもであります。私は新館での宿泊となりましたが、歴史あるホテル。お値段は書けませんが、それなりの宿泊料金です(汗)

f:id:masanori1989:20190924145725j:plain

こちらが新館のスタンダードと呼ばれる部屋ですね。お部屋は鍵式となっており、特に素晴らしい!という点は無く通常のホテルですね。ただ奈良ホテルの面白い点は通常ホテルであれば上階に部屋があるのですが、奈良ホテル最上階はロビーになるのでお部屋は下がっていく事となります。その点は少し慣れるまで違和感がありました。

f:id:masanori1989:20190924150811j:plain

ホテル内には著名人の写真は昔のパンフレットなどが展示されており、誰でも閲覧する事が可能です。私は歴史が好きなので、こういった資料などはじっくり見れますね。本当に感動します。

 

奈良ホテル周辺はコンビニ無し!少し不便なので事前準備必須。

f:id:masanori1989:20190924152028j:plain

奈良らしい注意書きですが奈良公園から奈良ホテルまでは徒歩15分ほどですが、奈良ホテルまで鹿が歩いてくる事が多いようで、こういった注意書きは至る所で見ることが出来ます。奈良ホテル内にも自販機などはありますが、寝起きに炭酸水が欲しかったので最寄りのコンビニへと歩いていったのですが、近くても700m程。

 

事前に調べなかったのが悪いのですが、少し遠いですね。もっと言えばコンビニまで行くと近鉄奈良駅まで徒歩3分も歩けば到着するので宿泊する際は事前にコンビニに寄ってから宿泊する事をオススメします。

 

料理は最高、文句なし!!

f:id:masanori1989:20190924173526j:plain

和と洋食を選ぶことが出来るのですが、初日は「和食」にしました。和食の場所からは奈良ホテルから「ならまち」が一望出来るので夕方の風景は絶景です。席も予約出来るので窓際を抑えておくと良いかも知れません。また5時半からOPENしていますが、早く行くと混んでいないので、その点も良かったです。

f:id:masanori1989:20190928005919j:plain

お料理はコース料理形式で全9品。どれも絶品でしたね。特に右上のアワビ。これは本当に美味しかったです。濃い味付けのモノは一切無く、ビールを飲みながらでも合う料理ばかりだったので大変満足しました。

 

この日は疲れていたので、ここまでとなります。次回は二日目!!また更新します(続)

るるぶ奈良’20 (るるぶ情報版(国内))

るるぶ奈良’20 (るるぶ情報版(国内))

 
まっぷる 奈良'20 (まっぷるマガジン)

まっぷる 奈良'20 (まっぷるマガジン)