近畿地方から送るゆる~いブログ

meta http-equiv="Content-Security-Policy" content="upgrade-insecure-requests">

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

【男性必見】ついに床屋から完全に薄毛が治ったと言われたので僕がこの2年間で行った薄毛対策を書いていきたいと思う

「薄くなってきた」という右ストレート攻撃

f:id:masanori1989:20181028224231j:plain

唐突ですが、うちの父親はハゲている。私が子供の頃からハゲているので、いつから薄くなってきたのかを聞くと20代後半という。そんな会話をしたのは、今から2年前程で一度記事にした事があるのですが、それについて詳しく書いていきたいと思う。

 

www.yuruiblog.com

 

上記のブログタイトルでもある通り「ダイエットをしよう」と思い私はどんなダイエット方法があるのか検索してみると結構な量がある事を知る。”ダイエット”という強キーワードで検索上位に来るものはアフィリエイト記事ばかりで正直参考にならない。

 

そこで知り合いの医者に聞いてみると「ただウォーキングを続ければ良い」という想像とは違った解答が返ってきた。最低20分。慣れてきたら1時間ほど歩くのを毎日続ける事。これが一番良いという解答に疑問を持ちつつ、ダイエットを開始したのですが、これが予想以上に効果がある。ウォーキングと言っても、ただ街中を歩くような感じではなく両手を大きく降って歩幅も大きく、若干早歩きで。これが結構良い汗をかくので気持ちが良い。

 

しかし知っていたが2週間ほどで停滞期というのが訪れる。この期間は運動してもあまり体重が落ちないのでストレスが溜まる期間です。そこで私が行ったのは「超ヘルシー・ダイエット」。炭水化物を省いて、野菜メインの生活をする事。

 

それまで肉が大好きで、肉中心の生活だった私が野菜中心の生活になるというのは、自分でも考えられなかったが痩せるためには仕方ないと実行する事にした。野菜中心にした事によって変わった事というのは「野菜の甘さを感じるようになった」という事。当たり前の事ですが、余計なものを一切取らないで野菜メインの生活になると甘さを強く感じるようになってくる。

 

そして2週間の停滞期を終え、また体重が減ってきた頃。母親から。

 

あんた、髪の毛薄くなってきたな

 

そんなストレートな言葉を言われるとは思ってもみなかった。そんな事よりも自分の髪が薄くなってきている?そんな馬鹿なという気持ちの反面、心臓はドキドキである。

 

手持ちのiPhoneと鏡を使い自分の頭部を撮影してみるとハッキリわかった。

 

確かに僕は薄くなっていた。

 

全力で抵抗する1年間

f:id:masanori1989:20181028225500j:plain

以前までの私は「薄くなってきたらスキンヘッドにしよう」と決めていたのですが、それが人間というのは不思議で全力で抵抗したくなるもの。

 

家族に言われるのは別に良いが行きつけの床屋に「薄くなってきているね」と言われた時は確実なものとなった。床屋のマスターはスキンヘッドにしているので薄くなってきた私に対し「知り合いが薄くなってきていると笑える」という何とも憎めない笑顔で笑っているので「やれる事はやってみよう」と決心する事にした

 

ちなみにスキンヘッドにする場合、結構時間をかけて行うそうです。例えば上記のフリー素材に登場している男性のような頭皮を髪の毛が完全に覆っている場合。こういう場合は通常の床屋であれば紫外線対策で徐々に髪の毛を短くしていき、そしてスキンヘッドにするようで、最初からスキンヘッドにすると皮膚にダメージを与える事になるとの事です。

 

そして「薄くなってきた」と実感してからは「髪の毛が気になる」という事。私は頭部のてっぺんが薄くなってきたのですが、その部分を隠そうと髪型が気になる。そして何よりも気になるのが枕。今まで気にしていなかったが、気になり始めてみると凄い事に気づくようになる。

f:id:masanori1989:20181028223040j:plain

こんなゲーム風に作ってみたが当の本人は洒落にならない程の現実を突きつけられたような気分で当時はかなりショックを受けた。

 

現実を受け入れてやれる事というのは限られている。

 

「とにかく何が原因で、どう対処するのか」

 

そして私は全力で調べた。もう遊びとかどうでも良い。とにかく原因を知りたい。そんな事で私が調べた結果、救いのある結論に至りました。

 

  • 頭皮のてっぺんの薄毛は栄養失調やストレスからのものが多い
  • 頭皮のおでこからは遺伝性が原因のものが多いので、難しい

 

この2つの答えを見た時に「何が原因か探してみよう」と1つ1つ試してみたので、それについて書いてみたいと思います。

 

私が行った”薄毛対処法”について書いていく

f:id:masanori1989:20181028231137j:plain

「薄毛」で検索するとアフィリエイト記事に多くブチ当たる事があり、結局何が良いのか解らないとモヤモヤして終わる人も多いのではないでしょうか。実際に「○○が頭皮に良い」というのは個人差があるので「これが間違いなく効く!」というのは無いと断言出来る。

 

スカルプケア薬用シャンプー600ml

スカルプケア薬用シャンプー600ml

 

 

例えば薬局で売っているこちらのスカルプケア薬用シャンプー。実際に私も試してみましたが効果は感じなかった。逆に抜け毛が目立つようになったので即使うのを中止しました。しかしレビューなどを見ると「薄毛が治りました」という人もいるので「このシャンプーを使わない方が良い」というのは言えないのです。

 

実際に行って効果がある。と感じのは断言出来ないですが、上記の過去記事の中にもいくつか紹介していますが。

  • 髪の洗い方+手入れの仕方
  • 食生活
  • シャンプー+育毛剤
  • 豆乳
  • 海鮮類
  • サプリメント

この中の全部行うとなるとお金もかかってしまうと思うのですが「髪の洗い方+手入れの仕方」「食生活」「育毛剤」は効果を感じたのでその点について触れたいと思います。

 

髪の洗い方+手入れの仕方について

f:id:masanori1989:20181029024648j:plain

当たり前だけど「爪を立てて洗わない、指で洗う」という事は意識して欲しいと思います。今更と思うかも知れませんが痒い時などは爪を立ててしまう人が多いはず。そこは我慢するか、指で掻くようにする。

 

そして洗う時は汚れを落とすイメージでシャンプーをする事。あまり洗いすぎてもダメですが、洗わなさ過ぎるのもダメなので、ゆっくり洗うようにする。

 

髪の手入れは面倒かも知れませんがコンディショナーかリンスを使うようにする。結構面倒だと言って使わない人もいますが使ってみると私の場合は髪が太くなりましたね。

リンスが!という訳ではないですがドライヤーで髪を乾かすのであればコンディショナーを使った方が熱に対するダメージが少なくなるのは間違いないです。

食生活の改善

f:id:masanori1989:20181029025323j:plain

私が薄毛になった最大の理由は「食生活」だと思います(実際に医者にも言われました)。「野菜中心の生活」にした事によって髪に必要な栄養素が足りなくなってしまった事。

 

髪で大事な成分というのは「タンパク質+ビタミンC+ビタミンE+ミネラル+ビタミンE+亜鉛」と言われていますが、正直意識しないと取れないと思うかも知れませんが、普通の食事をしていれば取れるものばかりなので、心配いらないです。

 

ただ亜鉛に関しては私はサプリメントを取るようにしました。食事からは一般的には胡麻、牛肉(サーロイン)、卵、牡蠣、レバーなどから摂取出来ますが毎日は取れないのでサプリメントに頼りましたね。使っていた亜鉛は薬局で売られているものを使用しました。一番手頃で買えますしね。

 

海鮮系も良いという話もありますが、あれは科学的根拠は無いようです。ワカメなどが髪を連想させるので育毛に良いという諸説があるようですがミネラルを摂取するという意味では良いのかも知れませんね。

 

亜鉛に関係した話ですが「髪を育てる為に亜鉛が必要不可欠で禁欲した方が良い」という情報も多いですが、私も実際に行ってみて肌質は変わりますが、髪は変わらないです。

大塚製薬 ネイチャーメイド 亜鉛 60粒

大塚製薬 ネイチャーメイド 亜鉛 60粒

 

そもそも髪に必要な亜鉛と性欲の亜鉛はまた別物らしいので、詳しい事は解りませんが直接はあまり関係は無いようですね。

 

育毛剤の使用

f:id:masanori1989:20181029030131j:plain

薄毛に悩んだ時に一番最初に思い浮かぶのは「育毛剤」だと思うのですが、私は王道に「スカルプD」を使用していました。ただ少し詳しく書くとスカルプDには種類が存在します。

  • 超脂性肌
  • 脂性肌
  • 乾燥肌

自分がどれに当てはまるか解らないという人は近くのスカルプDショップに行くと検査して貰う事が出来ます。私も実際に行って見てもらったのですが「脂性肌」という診断を貰いました。そこで王道の「オイリータイプ」を購入し「育毛トニック」とセットで購入したのですが1ヶ月で考えると何と15000円~20000円という効果な出費になる。

 

シャンプー+リンスは2ヶ月で約10000円なのですが育毛トニックは1ヶ月で10000円。2ヶ月に1回は20000円出費という恐ろしい出費となるのですが頭皮の為と思って諦めました。ただシャンプーに関しては使用して4ヶ月ほどで辞めました。(詳しくは過去記事でアップしてあります)

 

 

www.yuruiblog.com

 

 

スタッフさんにも言われたのですが使用して3ヶ月~4ヶ月程で効果が無い場合は続けなくても良いと。ただスプレーだけは1年程続けてみてほしいと言われたのでスプレーだけはずっと使っていました。

 

結論:本当に大事な優先順位は何か!?

f:id:masanori1989:20181029031031j:plain

結論から言うと一番大事なのは「食生活」だと思いますね。その次に「育毛剤」。この2つは甲乙つけ難いですが、2つ同時に意識する事で効果が得られたのではないかと思います。

 

育毛スプレーも1年半で使用を辞めて、現在は何もしていませんが床屋が言うには「薄毛も治って以前よりも太くなっている」と驚かれたので無事成功だと思います。

 

実際に薄毛で悩んでみて思ったことは「薄毛は誰でもなる」という事。年齢関係なしにね。こればかりは男性に限らず女性にも起こり得る事なので永遠の悩みと言えます。薄毛をイジってる人もいますが、それで問題無い人だと良いですが、真剣に悩んでいる人もいるので、それも解って欲しいですね

 

参考になるか解りませんが私が悩み始めてから約2年で無事元に戻ったという事で実際に試したことを記事にしてみました。2年という歳月で解る通り、3~6ヶ月程度で元に戻るという話ではないので気長に様々な方法を試してみる事です。

 

長くなりましたが、今回の記事はここまで!最後まで読んでくれてありがとうございます!