近畿地方から送るゆる~いブログ

meta http-equiv="Content-Security-Policy" content="upgrade-insecure-requests">

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

【映画・ネタバレ有】今回のオーシャンはすべて女性!?「オーシャンズ8」を観てきた感想とレビュー

オーシャンズ11を女性でリブート

f:id:masanori1989:20180813181156p:plain

2002年に公開され大ヒットしたオーシャンズ11。今作オーシャンズ8はオーシャンズ11をオール女性でリブートした作品となりますが、時系列はオーシャンズ13に続くストーリーとなっています。

 

オーシャンズシリーズでは主人公でありリーダーでもあったダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)。天才詐欺師として有名な彼の妹が今作の主人公となっているのが非常に面白いポイントだと思います。さて、気になるストーリーは。

 

史上最強の犯罪ドリームチーム「オーシャンズ」を率いたカリスマ的リーダー、ダニー・オーシャンの妹デビーが仮釈放された。出所したデビーは犯罪プロフェッショナルである7人の女性に声をかけ、ニューヨークで開催される世界的ファッションイベント「メットガラ」の会場で1億5000万ドルの宝石を盗み出すという前代未聞の計画を実行に移す。 

 

今作のオーシャンズはオール女性という事もあり従来のオーシャンズとはまた違った一面が見れそうですね。主人公を演じるのはサンドラ・ブロックほかケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ヘレナ・ボナム・カーター、歌手のリアーナ。豪華メンバーとなっていますね。早速ですが、感想とレビューを書いていきたいと思います。

 

リズムが良く爽快なのはオーシャンズシリーズの良い所

f:id:masanori1989:20180813181418j:plain

オーシャンズシリーズはリズムが良く爽快で、そして何よりも頭脳戦メインという事が今シリーズが今でも人気だと思う理由の1つではないでしょうか。他の強盗や盗みをテーマにした映画というのは銃、戦闘機、派手なカーチェイス。

 

とにかく盗むギリギリの時に見つかってしまい、なんとか逃げ切る。そんな王道パターンなのですがオーシャンズシリーズは念入りに作戦を練って、バレてしまってもバレた時用の回避策も用意してある。

 

今作もそれを継承しオール女性ながらも、女性ならではのドレスやアクセサリー、ファッションなどとオーシャンズ11のリブートながらも全く新しい作品に仕上がっている感じました。

 

キャストがとにかく動画で演技・容姿ともに素晴らしい

f:id:masanori1989:20180813181200p:plain

スピートで有名になったサンドラ・ブロック、ロード・オブ・ザ・リングのケイト・ブランシェット、ハリーポッターのヘレナ・ボナム。

 

そして今回の作品で女優を演じたアン・ハサウェイ。レ・ミゼラブルやレイチェルの結婚など有名作品が多い中、今作オーシャンズ8でも彼女が演じた作品の中でも輝いていた作品ではないでしょうか。

 

私はプラダを着た悪魔のアン・ハサウェイが好きで彼女の作品は色々観ましたが、今作の役は彼女にピッタリだと思いました。彼女が演じたダフネという女優は自信家でナルシスト。頭の悪いフリをしているが、実は賢い。

 

実はアメリカで「アメリカ一嫌われる女優」というレッテルを貼られていた時期がありましたが、まさにダフネのようなキャラクターが原因でした。彼女自身もダフネの事を「自分の影のように感じる」と語っているように親近感があったのではないでしょうか。

 

しかしこのオーシャンズ8では絶賛されている。私も今作では一番彼女が輝いていたように感じました。

 

カルティエのダイヤネックレスが物語のキーポイント

f:id:masanori1989:20180813181414p:plain

今作で狙っているのはカルティエのネックレスで相場が1億5000万ドルと凄い品物ですが、今作ではカルティエと独占契約しており今年の5月7日に開催された本当の「メットガラ」ではサラ・ポールソン、リアーナが参加しリアーナはカルティエのジュエリーを身に着けていました。

 

上記の画像にあるのが今作のキーワードであるネックレスなのですが1930年にカルティのクリエイティブディレクターを努め、ブランドのアイデンティティーを確立したとされるジャンヌ・トゥーサンにオマージュを捧げ、31年にジャック・カルティエが制作したものを元に作成されたものです。

 

厳重な警備の中、このダイヤモンドをどのように盗むのか。それが是非劇場でチェックしてもらいたいと思います。

 

豪華女優メンバーが演じるオーシャンズ。女性チームならではの面白さ

f:id:masanori1989:20180813181406p:plain

もちろん今作を観る上でオーシャンズ11と比べられる事は避けられないでしょうが、女性ならではの面白さがあったと思います。例えば上記でも少し触れましたが、ファッションやドレス。

 

作品内での「メットガラ」では各々の特徴を捉えたドレスで観ている人を魅了したことだと思います。サンドラ・ブロックは兄のダニーと同じようにクールで無駄が一切無い衣装で急な出来事にも対応出来るようなスタイリッシュなドレスとなっています。

 

アン・ハサウェイはバービー人形要素が入った現代版エリザベステイラーの雰囲気持たせたかったとコメントしています。実際に女優1人1人と会話した上でデザイナー達が制作しているので、どの衣装もキャラクターにぴったり当てはまっていましたね。

 

男が入っていない事により女性の絆というのでしょうか。作品だけではなく今作を通じて出演者の皆さんは心の距離が近づいたとコメントしているので、そういった点にも注目して欲しいと思います。

 

初登場5位!しかし個人的には上々だと思う

f:id:masanori1989:20180813181151p:plain

全国興行収入ランキングを観るとコード・ブルーがV3を達成し興収が52億円突破と勢いが止まりませんね。しかも今週はお盆休みがあったので、まだまだ伸びる可能性もあります。2位は初登場ミッション・インポッシブル。

 

5位というスタートですが、私は上々だと感じました。ミッション・インポッシブルと重なってしまったり、インクレディブルなど子供向けとも重なってしまったのが大きな理由ではないでしょうか。

f:id:masanori1989:20180814001223j:plain

パンフレットでは各出演陣のコメントは勿論ですが対談が非常に面白かったですね。撮影する際、メンバーが絆を深める上で行ったことなどメンバーの意外な一面が観れる対談なので是非購入して読んでみてください。

 

これにて映画「オーシャンズ8」の感想とレビューを終わりたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

オーシャンズ11 [Blu-ray]

オーシャンズ11 [Blu-ray]

 
オーシャンズ13 [Blu-ray]

オーシャンズ13 [Blu-ray]