近畿地方から送るゆる~いブログ

meta http-equiv="Content-Security-Policy" content="upgrade-insecure-requests">

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

【映画・ネタバレ有】大ヒットドラマがついにスクリーンで帰ってきた!「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」を観てきた感想とレビュー

昨年のテレビ放送から約1年。舞台は劇場で!

f:id:masanori1989:20180730134014p:plain

「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」は2008年ドラマ化され現在シーズン3まで放送されているのですが10年後である2018年にコード・ブルーが劇場版となって帰ってきました。シーズン3が2017年放送されていたので懐かしいという気持ちはあまり無いかも知れませんが舞台はTV版から3ヶ月後となっています。

 

下鉄トンネル崩落事故から3か月後、旅立ちの時が迫る藍沢たち。その旅立ちが「別れ」を意味することに気づきながらも、彼らは10年間を共にしたお互いへの思いを抱えたまま、日々を過ごしていた。 しかしそんな彼らの思いに構うことなく、出動要請が入る。「空」と「海」で未曽有の大事故が連続発生。史上最悪の現場に、彼らはいかに立ち向かうのか。そしてその先に、答えはあるのかー(Filmarks引用)

 

勿論キャストは変わらずに山下智久新垣結衣戸田恵梨香浅利陽介比嘉愛未有岡大貴新木優子成田凌と豪華キャスト陣となっています。あの崩落事故から、フェローはどのように成長したのか。また藍沢、白石、緋山、冴島、藤川が、どの道に進むのか。今回の劇場では注目すべきポイントが沢山あります。早速ですが感想とレビューを書いていきたいと思います!

 

今までのコード・ブルーを観ていないと面白くない

f:id:masanori1989:20180730134001p:plain

私は今回の映画を観る際に休日を利用しシーズン1~シーズン3まで観たのですが、今作の映画を観る際にはテレビ版を観ていないと楽しめないという部分が多々有りました。勿論、劇中には観ていない人の為に簡単な説明が入るのですが、それだけでは解らない部分がありますね。

 

映画冒頭では藍沢はトロント大学の出発が近い中、たまたま乗り合わせた飛行機で事故が発生し手当をしている。フェローの1人だった藍沢がこの10年でトロント大学のレジテントとして推薦されるまでの経緯は必要不可欠です。詳しくはシーズン3で描かれていますが「緊急救命」「ドクターヘリ」「脳外科」と様々な技術を体験した藍沢ですが、やはり「人付き合い」が苦手なのは変わらないみたいですね。

 

 

各々が様々なストーリーを持っている今作「コード・ブルー」は是非、ドラマ版を観てから劇場で観てほしいと思います。もう一度ドラマ版を観たいという方は「FOD」の動画サイトで期間限定無料配信をしているので、是非観てみてください。

fod.fujitv.co.jp

 

今作も涙なしでは観れない作品に仕上がっています

f:id:masanori1989:20180730134009p:plain

今作に登場するのは豊澤という運び込まれた女性でステージⅣの胃がんに冒されており、1人で旅行に行こうと乗り込んだ飛行機が事故にあってしまう。そしてそんな彼女の元婚約者だった岩田は彼女が癌と聞いた際、逃げ出してしまい、それを悔やみ、彼女に会おうと決心する。

 

雪村はフライトナース雪村双葉の母親でアルコール依存症により家で転んだ際、頭に包丁が刺さってしまったことから救命センターへと運ばれ双葉と再開することとなる。

f:id:masanori1989:20180730134046p:plain

杉原は海ほたるへのフェリー衝突事故に巻き込まれ、父親が大怪我を負ってしまい呆然と立っていた。小さい頃虐待をされ家を出て以来会って無かった父親と10年ぶり再開し「1人で死ね」と言った後、事故が発生してしうこととなる。

 

そんなフェリー衝突事故で脳死になった少年が臓器提供意思表示カードを持っていたことで両親が悩むシーンがあったり。今回のコード・ブルーは様々な患者の想いやフライトドクター、フェロー達の悩みが描かれていました。

 

どのストーリーも本当に泣けますね。1つのストーリーが終えたと思った瞬間にまた涙してしまう。リズムも良く、面白い映画になってると言えます。

 

今作の「劇場版コード・ブルーの見所」

f:id:masanori1989:20180730133956p:plain

今作は藍沢と緋山が翔陽大学附属北部病院救命救急センターを離れることなる。藍沢が上記でも書いたトロント医大のレジデントとして。緋山は産婦人科として努めていたが救命センターへと復帰したが、周産期医療センターから医局長のポストで推薦を受けたことにより自分のキャリアップの為、その話を受ける事となった。

 

5人揃って救命センターで働けるのは3週間で物語は大きく加速していきます。藤川と冴島カップルが結婚式の話をしていたり、藍沢が事故に巻き込まれてしまい、倒れてしまったり。3週間という短い間に、まるで1年に感じるような出来事が5人を待ち受けています。

 

この先は劇場で観てほしいのですが、ラストの藍沢のセリフは本当にいい言葉なので、是非チェックして欲しいポイントですね。

 

ドラマ映画化としては衝撃のロケットスタート

f:id:masanori1989:20180730134050p:plain

今作「劇場版コード・ブルー」の興行収入が46.1億円を記録したとして超ロケットスタートですね。フジテレビ系のドラマでは「信長協奏曲」の劇場版が46億円超だったので、夏休みを考えると100億円は難しいかも知れませんが、それに近い興行収入になると予想されます。現段階でも予想よりも多い興行収入なので実際に観に行った私も非常に驚いています。

 

夏休みなので多少多いかなと思っていたのですが、映画の席が埋まっていてビックリしましたね。ドラマ版が素晴らしかったので、それだけ期待されているという事でしょうか。

f:id:masanori1989:20180730132217j:plain

パンフレットでは各出演陣のコメントやProductionNoteでは病院内のセットや海ほたるの船内など。細かい設定やこだわったポイントなどが掲載されているのでファンの方は是非とも購入して読んでみてください。

 

これにて「劇場版コード・ブルー-ドクターヘリ救急救命-」の感想とレビューを終わりたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。