近畿地方から送るゆる~いブログ

meta http-equiv="Content-Security-Policy" content="upgrade-insecure-requests">

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

今年映画館で50本観た私が「これを読めば更に映画が楽しくなる方法」を書いてみようと思う

映画館に行く事が楽しいと感じた

f:id:masanori1989:20171121153854j:plain

私のブログを読者登録して頂いている人はご存知かと思いますが、最近は少なくとも週に1回。多くて週に2~3回の映画を観に行っているのですがそれが非常に楽しい。今まではレンタルで良いと思っていたのですが映画館で観る映画というのは格別です。

www.yuruiblog.com

タイトルでも書きましたが先日観に行った「IT/イット」で50本目となりました。HuluやAmazonプライムを含めるのであれば年間100本以上映画を観ている事になるのですが、今回の内容は「50本観たら書こう」と思っていたことなので、是非皆さんに観て欲しいです。では、早速書いていきたいと思います。

 

自宅も良いけど、映画館は更に良い

f:id:masanori1989:20171121153629j:plain

私は自宅でも映画を観るので部屋にシアターシステムとご近所迷惑にならない為に窓など防音の物にしているのですが、自宅は自宅。そして映画館には映画館の良さがあります。まず自宅の場合ですが。

  • 周りを気にしないで、ゆっくり観ることが出来る
  • トイレなどの休憩に一時停止が出来る
  • 観たい時に、いつでも観ることが出来る
  • レンタルだと300円程度で観る事が出来る

自宅で一番のメリットは「周りを気にしないでゆっくり観れる」という事でしょうか。携帯の明かりや咀嚼音。後ろの席の人が足組をする際に椅子に当たるなど、そういったストレスから解放されるのは大きいと思います。

 

ただ映画館の良さというのはまた別にあります。

  • 新作を観ることが出来る
  • 大画面で観ることが出来る
  • 最新の音響システムで高音質・大迫力で観れる
  • 映画を観終わった後のパンフレットが面白い

最後の「パンフレットが面白い」というのはどういった事なのかは、次に書きますが「大画面・高音質」で観れるというのは映画館のメリットですね。最近だと3Dや4D、4DXなど進化しているので映画のジャンルによって選べるのも嬉しいです。

 

映画を観終わった後のパンフレットが面白い

www.yuruiblog.com

 上記の「IT/イット」に加え「ザ・サークル」など、映画を観る前に必ずパンフレットを購入するようにしています。映画前に読むことはありませんが、映画を観終わった後自宅で読むパンフレットが非常に面白い。

 

例えば上記の「ザ・サークル」ですが私は「PRODUCTION NOTES」が非常に面白かったと書いています。その理由として「原作と取り組んだ脚本」「理想の職場を演出する為のセット作り」など映画内では感じる事が出来なかった裏側がパンフレットで理解出来るというのは、映画を更に楽しく観る方法の1つだと思います。

 

パンフレットは1冊700円程度が多く映画入場券と一緒に買えば少し抵抗あるかも知れませんが、今まで買ったことがないという人は是非買ってみてください。個人的に好きな作品が更に好きになると断言出来ます

 

毎週月曜日イオンシネマで観れば節約になる

これは金額面の話しなのですが、どこの映画館でも「毎週◯曜日は1000円」「◯日は1000円」など映画料金が安い日が必ずあります。私はイオンシネマで観るようにしています。イオンシネマの格安日というのは以下の通りです。

  • 毎週月曜日は1100円
  • 毎月1日は1100円
  • 平日朝10までの上映は1300円
  • 平日20時以後のレイトショーは1300円
  • 毎月20日30日はイオンカード(e席リザーブ購入)で1100円。
  • 一般料金をイオンカードで払った場合300円引き

このようになっているのですが私は「1100円」を狙って観るようにしています。私の過去記事を観て貰えれば解ると思いますが「火曜」もしくは「水曜」に映画記事が上がっている場合が多いです。

 

それは「月曜」に観に行った映画を2日に1記事と最近では決めているので、それを守った上で投稿しているからです。通常料金1800円と1100円とじゃ大きな差がありますからね。勿論、イオンカードも作成して節約しています。

 

イオンカードで決算するようにしているのですが、思っていた以上にポイントが貯まります。後は個人的に便利だと感じているのが、毎週月曜は1100円という事もあり祭日だと受付が混雑しているのですが「e席リザーブ」というネット予約をすると並ばずとも購入する事が出来るので、この機能は重宝していますね。

www.aeoncinema.com

 

ネットのレビューは100%信用しない。自分の感性で観ること。

私は映画を観る時に守っているルールがあり、それは「映画のレビューは視聴前に絶対に観ない」という事。勿論ネタバレを阻止する理由もありますが、観る前から「あの映画はクソだった」というレビューを観ると嫌悪感がある為。

 

それであれば映画を観終わった後に「あの映画のレビューはどうなっているのだろうか」と覗く程度にしています。映画を観る人で「周りが面白いと言っているから、じゃ面白い」と合わせている人は少ないと思いますが、少なくとも私は自分の感性を信じ、思ったことは記事にするようにしています。

 

その記事に共感や批判を書いて貰ったりするというのは、それだけ各々の感性があるという事なので、そのコメントを見るのも私の映画が楽しいと思える理由の1つです。

 

映画館に最近行っていないという人、行こうよ!

f:id:masanori1989:20171121153851j:plain

テレビやネットを見ていて「あ、この映画面白そうだな」と思える映画があるとすれば、是非映画館に行って観て欲しいです。

 

昔の映画館と比べると、今の映画館は清潔で環境も良くなっているので、昔のイメージを持っている人はビックリするのではないでしょうか。この記事を見て「あ、今度映画を観に行こう」と思ってくれた人が1人でもいれば幸いです。