近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

映画

最新映画から懐かしの名作まで。実際に視聴した映画を誰よりも早く感想・レビューを書きます。

『映画』ハリソン・フォードと犬がまだ見ぬ土地を大冒険!?「野生の叫び声」を観てきた感想を書く!

時代は19世紀のゴールドラッシュ!! 今回舞台となっているのは今作では詳しく説明されていませんが小説を元に読むと19世紀のようです。映画では「ある人物が金色に光る石を発見したー」と物語がスタートするのですが、これが米国の”ゴールドラッシュ”と呼ば…

『映画』米国テレビ業界最悪のセクハラ事件を映像化した「スキャンダル」を観てきた感想を書いていく!

2016年に実際におきた「FOXセクハラ事件」を映画化 日本に在住している方でも知っている人が多い米国で視聴率No1を誇っている「FOXニュース」。その人気キャスターの一人であったグレッチェン・カールソンが当時米国のテレビ業界にて「帝王」と呼ばれていたF…

『映画』まさに名コンビ!?大泉洋×小池栄子主演映画「グッドバイ 嘘からはじまる人生喜劇」を観てきた感想-小池栄子が本当に凄い-

太宰治原作「グッド・バイ」を元に作成した作品 太宰治の「グッド・バイ」は太宰治が最後に書いていた小説で未完のまま亡くなった為、絶筆となっていましたが後にドラマ化、映画化と映像化されてきましたが、今回は大泉洋×小池栄子主演による「人生喜劇」と…

『映画』全編ワンカット撮影に鳥肌が立った「1917 命をかけた伝令」が最後まで目が離せない映画だった

まるで自分自身が一兵士であるような臨場感 英国の演出家であり映画監督でもあるサム・メンデス。初監督作品である「アメリカン・ビューティー」は第72回アカデミー賞作品賞を受賞しました。その後「007スカイウォール」「007 スペクター」など大ヒット作を…

『映画』完全原作崩壊していた「ヲタクに恋は難しい」はミュージカル映画ながらも全くミュージカルは必要では無かった作品

ヲタクに恋は難しいは原作&アニメ大好き人間です やはり原作やアニメが大好きだった人間からすれば今作は観なくては・・・何か観なくては駄目な宿命を感じてしまったので実際に見てきました。脚本&監督は銀魂や聖☆おにいさんの福田雄一監督。鳴海役を高畑…

『映画』キャッツを実際に観て気持ち悪い原因が”不気味の谷現象”だからだと確信した

海外で”ある意味”話題沸騰の映画「キャッツ」 あるハリウッドの記者はこう書いた。 キャッツは今年見た映画の仲で一番酷い映画だ。あまりに酷い映画だったので、記憶から消せないかと願うほどだ また違う記者はこんな風にも書いた。 馬鹿と天才は紙一重とい…

『映画』新年最初の映画は「フォードvsフェラーリ」を観てきた感想とレビュー-王者フェラーリに挑む熱き男たちの物語-

GT40という偉大な車を制作した男たちの1人のレーサーの物語 フォードとフェラーリという名前は車に興味がない人でも一度は聞いたことがある車メーカーですがフェラーリはイラリア、フォードはアメリカの会社となっています。1960年代にフォードはル・マン24…

『ブックマーク必須』2020年に是非とも観て欲しい2019年に公開された映画たち10作品を教えます!

今年映画館で観た映画は55本でした 良いスタートを切った「こんな夜更けにバナナかよ」 アベンジャーズ/エンドゲームとキャプテン・マーベル 原作ファンも予想以上に納得だった「キングダム」 ゴジラファンによるゴジラファンの為の「キング・オブ・モンスタ…

『映画』ついに42年の歴史に幕!「スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け」を観てきた感想とレビュー!

ついにスカイウォーカーの歴史に幕を閉じる 1977年に公開されたエピソード4。今作で9作目となるスターウォーズシリーズも、ついに最終章となりました。 これで長きにわたるスカイウォーカー一家の歴史に幕を閉じるという内容ですがアメリカの評価「ロッテン…

『映画』あのホラーの名作「シャイニング」の30年後を描く「ドクタースリープ」を観てきた感想とレビューを書く!

映画「シャイニング」の続編! 1977年に発表された小説で映画化になったのは1980年。2020年には40周年となるこの作品が何と40年後を舞台とした「ドクター・スリープ」が公開されました。 シャイニングの時、有名な話ですがスティーヴン・キング原作の「シャ…

『映画』本当に「ターミネーター2」の続編になっているのだろうか!?注目の「ターミネーター ニュー・フェイト」を観てきた感想とレビュー!

今までのターミネーターは無かった事に!?正式な続編! 今作でジェームズ・キャメロンが復帰し「今までのターミネーターは無かった事に!今回はターミネーター2の正式な続編だから期待してね!テヘ」という言葉に世界中が期待していると思いますが、米国では…

『映画』笑福亭鶴瓶×綾野剛×小松菜奈主演映画「閉鎖病棟」を観に行った感想とレビュー-問題を抱えていない人間なんていない-

帚木蓬生の「閉鎖病棟」を平山秀幸が実写映画化 ”死刑執行”から生き残ってしまった秀丸 ”閉鎖病棟”だが”閉鎖病棟”ではないと思った これは元気がある時じゃないと観てはいけない映画 笑福亭鶴瓶主演映画としては10年ぶりの作品!個人的には良! 帚木蓬生の「…

『映画』IT イット THE END”それ”が見えたら、終わり。を観てきたが個人的に”まぁまぁ”と感じる終わり方だった

ITもこれで本当の終わり!ペニーワイズ最終章 1990年に公開され2017年にリメイク、そして2019年に最終章と「IT」はホラー映画好きの人にとって切っても切れない存在とも言えますが、今回で「THE END」。2017年に公開された「IT」では1988年を舞台に子供がペ…

『映画』甘酸っぱい初恋を思い出させる長井龍雪監督最新作「空の青さを知る人よ」を観てきた感想とレビュー!

「あの花」「ここさけ」に続く最新作! とても”甘酸っぱい”4人の交差する想い (感想)大人になって見ると切なくも懐かしい気持ちになれる今作 3連休台風と重なってしまいますがオススメの作品 「あの花」「ここさけ」に続く最新作! 長井龍雪監督による最新…

『映画』原作未読の人は違和感が残る作品かも知れない「蜜蜂と遠雷」の解説と感想を書いていきたいと思う

直木賞&本屋大賞のW受賞で一気に話題になった作品 原作の蜜蜂と遠雷は恩田陸の作品で2016年発売された今作は直木賞&本屋大賞のW受賞で一気に話題となりました。その時に私も購入して読んだのですが、想像力をここまで膨らませられる作品だった事に感動しま…

『映画』なぜ心優しいアーサーがバットマンのヴィランと知られるジョーカーへと変わってしまったのか!?衝撃の誕生秘話が映画化!

ついに衝撃作「ジョーカー」が公開に! ついに米国で話題となったジョーカーが日本で公開されました。今作のジョーカーはDCコミックで人気があるバットマンの悪役をモデルとした作品となります。ジョーカーはバットマンの記念すべき1作品目から登場する悪役…

西島秀俊×西田敏行の斬新な任侠コメディ「任侠学園」を観てきた感想とレビューを書いていく!

西島秀俊×西田敏行のダブル主演によるコメディ映画 原作は今野敏による任侠シリーズ第二弾の「任侠学園」となります。原作は読まずに映画だけの視聴となるのですが今野敏の作品は2010年に「このミステリーがすごい!」で14位となった「同期」を読んだことが…

『映画』韓国映画「ブラインド」を森淳一がリメイク!吉岡里帆主演映画「見えない目撃者」を観た感想とレビュー!

視力を失った元警察官と姿の見えない犯人 2011年に公開された韓国映画「ブラインド」。2015年には中国版で「見えない目撃者」がリメイクされ2019年9月20日に森淳一による「見えない目撃者」が公開となりました。 主演のなつめを演じるのは吉岡里帆、春馬を高…

『映画』こんな小栗旬観たこと無い!?「人間失格 太宰治と3人の女たち」を観てきた感想とレビュー!

太宰治の代表作の一つである「人間失格」。その誕生秘話を太宰を中心として女性3人の関係を描いたオリジナル作品を「さくらん」「ヘルタースケルター」「ダイナー」の蜷川実花監督が映像化されています。 今年の7月に主演藤原竜也で「ダイナー」が公開され、…

『映画』中井貴一主演映画「記憶にございません!」を観てきた感想とレビュー-史上最低な総理を演じる政界コメディ-

総理が記憶喪失になり大混乱!? 「清須会議」「THE 有頂天ホテル」「みんなのいえ」の三谷幸喜監督長編映画8作目となる今作「記憶にございません!」が金曜に公開されたので早速観てきました。 主演は中井貴一。その他にディーン・フジオカさん、石田ゆり子…

『映画』「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦」は橋本環奈と平野紫耀の魅力を最大限伝える為の作品だと感じた!

原作コミックは大ヒット!アニメ化もした「かぐや様」 今年の1月にはテレビアニメ化された「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」。今年の7月時点では原作コミックス750万部突破と大人気作品が平野紫耀×橋本環奈で実写映画化となりました。 アニ…

『映画・ネタバレ有』タランティーノ監督の映画愛を感じてほしい!「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」の感想とレビュー!

映画ファンの人は是非とも観てほしい作品 1969~1970年代までのハリウッドが再現されている! 時の流れを感じるリックと昔と変わらないクリフ シャロン・テート殺害事件って何? 細かい所まで再現されているハリウッドを是非観るべし! 映画ファンの人は是非…

『映画・ネタバレ有』エルトン・ジョンの半生を映像化した話題作「ロケットマン」を観てきた感想とレビュー!-有名になったからこその孤独感-

ボヘミアンの監督が新たに「エルトン・ジョン」を映像化 昨年大ヒットした「QUEEN」の伝記映画「ボヘミアン・ラプソティ」に続き、デクスター・フレッチャー監督による「ロケットマン」がついに公開となりました。今回のロケットマンは「エルトン・ジョン」…

『映画・ネタバレ有』「二ノ国」を観てきた感想とレビュー!ネットで酷評されているが、ネットの意見を無視して良かった作品。

山崎賢人×新田真剣佑が声優をやっている「二ノ国」 二ノ国を実は以前から気になっていまして。また月曜日にはロケットマンを視聴する予定なので、二ノ国を視聴するか悩んでいたのですが、結局観に行くことにしました。 今回の声優さんは宮野真守や坂本真綾な…

『映画・ネタバレ有』せっかくの夏なのでホラー映画としては優秀な「インシディアス」シリーズを視聴してみたので感想とレビューを書く!

個人的に大好きな「インシディアス」シリーズ シリーズの始まり「インシディアス」 完全な続編である「インシディアス2章」 エリーズの過去の話「インシディアス序章」 第一章と序章の間「インシディアス 最後の鍵」 全4部作!と思いきや5作目も検討中らしい…

『映画・ネタバレ有』完全リメイク3Dとなって帰ってきた「ライオンキング」を観てきた感想とレビュー!

映画「ライオン・キング」の感想とレビュー記事になります。今作の日本語吹替キャスト紹介やアニメーション版との違いオススメポイントなどを書いていきます。

『祝15周年』ドラゴンクエストが炎上して再び「デビルマン」の話題が登場しているので改めてどんな映画か紹介したいと思う

オレガ、デビルマンダ! ドラゴンクエストが非常に炎上している中、比較対象となっているのが邦画作品歴史の中でも上位に入る程「酷い作りだ」と言われた「実写:デビルマン」。令和元年に入り、まさかデビルマンと比較される作品が登場するなんて誰が予想出…

【追記有・ネタバレ有】ブレードランナー2049を観てきた感想とレビューを書いていきます-35年の時を超え完全に蘇った-

ブレードランナー2049の感想・レビュー記事です。前作「ブレードランナー」の振り返りや今作のオススメポイントを書いてみました。

『映画・ネタバレ有』ホブスとショウが大暴れする「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」を観てきた感想とレビュー!

ワイルド・スピード/スーパーコンボを観てきた感想とレビュー!今作のあらすじ・ネタバレを含みます。あの気になる車の値段や今作の見どころなど!紹介しているので是非ご覧ください。

『映画・ネタバレ有』菅田将暉主演映画!戦艦大和を題材とした映画作品の中でかなり面白いと感じた「アルキメデスの大戦」の感想をレビュー!

戦争を止めようとした若き天才数学者! 史実から着想を得たエピソードと戦艦大和 「今作りべき映画だと思った」とコメントをした菅田将暉 戦争映画ですが笑い有り、涙有りの素晴らしい作品 戦争を止めようとした若き天才数学者! 今作の「アルキメデスの大戦…