近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

書店にあるビジネス本で1位だった「はじめての人のための3000円投資生活」を買ってみた-本当に投資をこれからする初心者用-

書店でここ最近ずっと1位だったので買ってみた。

f:id:masanori1989:20170105142711j:plain

写真は1月5日書店で撮影したものだが、年末あたりからずっと1位になっている「はじめての人のための3000円投資生活」という本が少し気になっていた。単純に投資に興味があるという訳ではなく「3000円で投資が出来る」という事に世の中が興味を持ち始めた事に興味が出た。気になったからには立ち読みではなくじっくり読んでみたいので早速買ってみたよ。

f:id:masanori1989:20170114175042j:plain

この帯にある「4千人が大成功!」というのが何人中の4000人なのか。それが気になるがとにかく「大成功!」という文字が大きく書いてあるので目立つ。

  • Part1:さぁ、3000円投資生活を始めよう
  • Part2:3000円投資生活なら「貯金感覚」でコツコツ増える
  • Part3:1万人の家計を見てきて解った「投資の分かれ道」
  • Part4:絶対にやってはいけない投資とお金の使い方

全Part4で223ページとなっている。各パートごとに細かいお話があるが、大きく分けるとこの4つとなる。3000円投資生活というタイトルはどういう事なのか?早速読んだ感想を書いていきたいと思う。

 

投資の「基礎」も解らない人向け

まず最初に言いたいのは全部読んでみて「これから投資をするにはどうすればいいのか?」という人向けではなく「投資って何~?面白いの~?」という人向けだと思う。3000円という小さい金額でコツコツと投資信託で資産を増やそう!というのがこの本の内容。なので株をやった事がある人などは、この本を読んでも「え?増やす方法書いてないよね?」と思うかも知れない。なのでタイトルにある「はじめての人のための」というのは正解だと思う。投資と聞くと株、賃貸不動産経営、FX、外資預金など様々あるがこの本ではハイリスクな投資を辞め、投信信託国債など初心者にオススメなものを紹介している。そして気になるのは帯の部分。

f:id:masanori1989:20170114173832j:plain

「8年で1000万円も!」と書いてあるが内容を見てみると最初は3000円投資をして、後々はボーナス、給料の多くを投資、貯金して8年で1000万円になった!という内容だった。8年で預金、無理のない投資で1000万だと非現実的ではないと思う。「アフィリエイターになって月100万円稼ぐ」と言っている方がよっぽど非現実的。

上記でも書いたとおり「本当に投資を初めてしたい」という人には良い1冊だとは思う。ただこの本だけではなく他の投資本も数冊買った方が良いとは思いますね。

 

まとめ:初心者には良い本

こう断言するのも良くない事だとは思うけど「投資のコツを知りたい」「3000円の投資でどうすれば儲ける事が出来るのか」という内容ではないという事。なので投資を実際にやった事ある人、またある程度の基礎知識がある人にはいらない本だと思う。

そして何回も書くが「投資の事を全く知らない」という人はこの本を買って読んでみると「投資といっても様々な種類があるんだ」という基礎知識が付く事だと思う。

はじめての人のための3000円投資生活

はじめての人のための3000円投資生活