読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【映画】「劇場版ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール」を観た感想・レビュー-劇場でキリトとアスナが帰ってきた-

映画

あの「ソードアート・オンライン」が劇場で帰ってきた!

f:id:masanori1989:20170221013613j:plain

「劇場版 ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール」が公開されたので月曜日に観に行ってきました。「ソードアート・オンライン」とは元はライトノベルで、それがアニメ化になり今回の劇場と大人気の作品なのですが私はアニメから入り、その後はライトノベルを読んだのですが本当にいい作品だと思います。何が良いかは後で書きたいと思いますが、今回の劇場版は描き下ろしで完全新作となっている為、どういったストーリーなのかワクワクしながら観に行きました。気になるストーリーは。

デバイス「ナーヴギア」が、仮想現実の世界に無限の可能性をもたらしてから4年が経過。AR(拡張現実)型情報端末オーグマーが普及し、専用ARMMO RPG「オーディナル・スケール」が世間を席巻していた。アスナやキリトもゲームに参戦するが、オーディナル・スケールに異変が起こり始め……。(イオンシネマ参照) 

 今回はAR(拡張現実)という新しいデバイス機器が登場します。このAR機器は現実世界でもGoogleなどから登場していますが身近なモノだと「ポケモンGO」でしょうか。AR技術を使い自分の目の前にあたかもポケモンがいるかのようにプレイする事が出来ます。そのARが今回のソードアート・オンラインの重要となる機器なのですが、早速映画の感想を書いていきたいと思います。

ラストのバトルは”これでこそ”ソードアート・オンライン!

テレビシリーズ2期の放送から2年が経ち、再びキャラクターを劇場で観る事が出来たのは嬉しいですね。そして上記でも少し触れましたが「AR技術」なのですがソードアート・オンラインを観ていてまず思ったのは「決して非科学的な世界ではない」という事。実際にAR・VR技術が年々進化している中でソードアート・オンラインのような世界も決して非科学的な世界とは呼べないようになってきています。ソードアート・オンラインの世界ではゲームをプレイし特典でケーキの割引券をゲットしたりと、面白いと思いましたね。その他には天気なども確認出来るという点に関しては現在のARにも実装されているので「現実と未来が組み合わさった設定」が観ていて興味深かったです。また戦闘シーンに関しては「これでこそソードアート・オンラインだ」というスピード感と映像美がファンからすると最高でしたね。

特にラストバトルだけでもBDを買う価値があると思いました。

 

キリトとアスナの展開に涙した

f:id:masanori1989:20170221015325j:plain

ネタバレになるので書きませんがキリトとアスナのストーリーに劇場でウルっときましたね。終盤に近づくにつれてアスナに対するキリトの気持ちが強まっていくのがよく解りました。映画を観終わった後に「あ~恋愛って良いな」と思ったこと。”誰かを好きになる気持ちが人を強くする”と言いますが本当にその通りだなと思います。

この展開だけでも劇場の大きなスクリーンで観る事が出来て良かったです。

 

これは大ヒットになるぞ!

2月21日の段階で土日2日間で動員30万8376人。興行収入4億2576万2760円を記録しました。これは深夜アニメ映画化作品としては「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」を超える記録になりました。土曜に観に行こうと思い、チケットを取ろうと「e-リザーブ」を利用しようと思ったのですが全然席が空いて無かったので「これは大ヒットじゃないか?」と予想していましたが、これほどまでとは驚きです。ただ実際に劇場に行くと大ヒットの理由が納得出来ます。

f:id:masanori1989:20170220213202j:plain

パンフレット・グッツは全て完売していた為、恒例のパンフレット紹介は出来ませんが来週も劇場に行くと思うのでその時に再度入荷していれば追記でご紹介したいと思います。私は劇場で観に行って正解でした。まだ観てない人は是非劇場に観に行きましょう!

 

追記:2017/02/27

f:id:masanori1989:20170227141403j:plain

1週間遅れになりましたがパンフレットを無事入手する事が出来ました。パンフレットの内容はSAOキャラクターデザインや各声優さんのコメント。そしてパンフレットの中には寄せ書きをあったりとSAOファンには最高の1冊となっていますね。

パンフレットの素材で力の入れ方が解るのですがSAOのパンフレットは力が入っていますね。「これは売れるだろう!」という意気込みが感じられます。このパンフレットは買って良かった!

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- Original Soundtrack

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- Original Soundtrack