読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この時期になるとなぜか「ブログで生活をしていきます」という人が増えるけど私が言える事は「頑張れ」としか言えない。

ブログ

f:id:masanori1989:20170307150131j:plain

ブログで生活していきます?頑張ってください。

「ブログで生活をしていきます」という記事をこの時期になるとよく観るのはなぜだろうか。いや年中その手の記事は多いが春前になると更によく観るようになる。そういう記事を読んで思うことは「頑張ってくださいね」としか言えない。その手の記事で書いてある事はいつも同じです。

  • ブログの利益が増えてきたから
  • ブログの利益が給料を上回ったから
  • 私(俺)もプロブロガーの一員になったから

その手の事が書いてあるのですが正直どれも「あ、うん」としか言えないのは私だけだろうか。この手の話は誰も書かないのでもしかするとタブーなのかも知れないですがモヤモヤしているのが自分の中で気持ち悪いので、書いてみようと思った。

 

ブログの利益が増えてきたというのはどれだけ増えれば安全なのだろうか?

私の経験と言いますか個人事業主の人が必要最低限の暮らしをするのに必要なお金。すなわち事業所得なのですが300万あれば贅沢は出来ませんが暮らしていける最低限のボーダーラインだと思っています。それを考えると月に25万円ほどは欲しい所なのですが勿論ブログの広告だけではなく、ブログを観た人が「あなたにこういった仕事をお願いしたい」と利益を増やしていく必要がありますが「ブログで生活をしていきます」という人は月25万円というお金を長期的に稼ぐ必要があるという事を理解していない人が多い。1年間で平均して25万稼いでいたとしても私なら不安を感じてしまう。それが3年間平均して25万以上稼いだとなれば話はまた別になると思いますけどね。

短期的ではなく長期的に見る事は個人事業主になる上でまず必須スキルの1つだと思います。

ブログの利益が給料を上回ったから

現在フリーターの人などは上回ったらバイトを辞めて専念しても良いかも知れませんが社会人の人はどうだろうか。私は個人事業主になって5年になりますが、社会人の安定性に関して言えばかなり羨ましい所はある。個人事業主として生活が出来ていると今では言えますが、それでも一人暮らしになると多少の不安要素は残ります。病気、事故。その為の貯金はしていますが、社会人の場合は手当があるのでその点はまだ安心出来る要素ではないでしょうか。それをブログの利益が上回ったから会社を辞めて専念したいというのは私はオススメしません。続ける、辞めるではなく「両方を効率良く出来る方法」を見つける事が大事だと思います。

 

プロブロガーという言葉に未だに違和感がある

はてなブログを初めてから聞くようになった「プロブロガー」という言葉。ブログで生活している人は凄いと思いますが私は「YouTuberと何が違うのか」が全く解らない。決して両方の仕事を馬鹿にしているという事ではなくプロブロガーやYouTuberに憧れるというのは芸能界に憧れているようなもので、安定性とは程遠いと思うからです。

一発逆転満塁ホームランを狙うのであれば良いかも知れませんが、今度結婚して子供を育てマイホームで暮らしたいと思っている人は憧れるような仕事ではないなと思いますね。

 

結論は他人の人生だから「頑張れ」としか言えない

f:id:masanori1989:20170307225417p:plain

例えば「大学を辞めてプロブロガーになります」と書いている人がいれば「いや、そこは卒業した方が良いんじゃないかな?」とコメントを書いたりしますが、もう書いている人は「辞めてプロブロガーになる」と決めているんですよね。そういった人に「卒業した方が良い」と書いても「こいつは何も解ってない馬鹿にしているのか」と逆に怒ってくる人もいる訳です。そうなるのが解っているのでその後は「頑張ってくださいね」としか書けないですよね。結論を言えば他人の人生なので関係ないというのがすべてだと思います。これが親戚、身内なら全力で止めようと頑張りますが、他人が「もう決めた!」という事に対してはモヤモヤしていても仕方ないですね。

 

今回はこんな記事だけど、まぁ上記のような事を思ってるのは私だけじゃないと思ってるよ!!

はてなブログ Perfect GuideBook

はてなブログ Perfect GuideBook