読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニコニコ動画プレミアム会員歴9年の私が”なぜプレミアム会員が減少したのか”を解説したいと思う

ブログ

f:id:masanori1989:20170211154922g:plain

ニコニコ動画プレミアム会員になった当初の目的

ニコニコ動画のサービスが開始したのが2007年。サービス開始時は無料会員で観ていたが、この頃から「無料会員は低速モードになる」という機能があり、それがストレスになっていたのでプレミアム会員にした。そして今でこそ高画質で視聴出来ると書いてあるが当時も「高画質」とは名ばかりで本当に高画質で観れるようになったのはここ5年以内だったと思う。そんなプレミアム会員になり私は「視聴専門」なのだが気づけば9年もプレミアム会員になっている。携帯解約した際にプレミアム会員が自動で外れてしまい継続期間がリセットされた事があるが、外れたのは数日の事なので「9年」と宣言しても大丈夫だろうと思っている。つい先日ニュースで「プレミアム会員減少」というニュースが目に入った。

news.nicovideo.jp

 プレミアム会員費は540円で様々な有料動画サービスの中ではかなり安い方だと思う。

  • dTV:月額500円(最新作品はレンタル)
  • Hulu:月額933円
  • U-NEXT:月額1990円(有料も有)
  • Amazonプレイムビデオ:年会費3900円
  • Netflix:月額650~1450円

上記のような様々な有料動画サービスの料金と比べれば安いかも知れないが、減少した理由は他にあると思う。その理由を私なりに考えてみた。

ニコニコ動画”だけ”というコンテンツは終わった

一番の理由はこれだと思う。「ニコニコ動画だけのコンテンツは何なのだろうか?」と考えた時に考えた時に。

  • 動画内コメント機能
  • ニコニコ超会議
  • ニコニコ独占生放送

上記の3つくらいだと思う。まず私が有料にした理由である「プレミアム専用回線」だが人気がある動画でニコニコ動画だけ投稿しているという人は少ない。人気の投稿者はYouTubeのチャンネルも持っているのだ。ただニコニコ動画でしか観れない動画が存在するのも確かなので「プレミアム専用回線」はメリットだと思う。

そして次に「動画広告を非表示に出来る」という項目。これは有料会員にすると完全に消えるという事ではなく一部動画には広告がしっかり貼られている。これは広告ブロックアドオンを入れていれば問題無いが有料会員は「完全に広告を非表示」でも問題無いような気がする。たかだか540円だが、540円も払っているという考え方も出来るからだ。ニコニコ動画”だけ”の強みをもっとアピールする必要性があると思う。

 

以前ニコニコ動画を視聴していた人が大人になっている

一昨年の超会議で発表されたニコに動画の利用者層を発表していましたが登録者の平均年齢は28.4歳。男女比率は7:3となっている。ゲーム関連が16.7歳、踊ってみたが17.4歳、歌ってみたが19.8歳。そしてコメントを投稿している年齢層は15.4歳と一番低い。このデーターは2年前のデーターなので平均年齢はもう少し上がっていると思う。

私が登録したのは大学生なので、今はもう中学生くらいの子からオジさんと言われても否定出来ないと思う。そんなオジさんが9年も払い続けているという事を考えると興味ない人からすれば馬鹿である。きっと減少した人の中には「仕事で忙しくなって観なくなってしまったから解約しよう」という人もいるのではないだろうか。

 

プレミアム会員でも画質は良いとは言えない

アニメに関して言えばニコニコ動画は素晴らしいと思う。最新アニメでも見逃してしまったりすると翌日、もしくは翌週には配信されているので有り難い。

プレミアム会員には「低画質回避モード」というのが存在するが、これは「混雑時の低画質モードを回避し、高画質のまま視聴出来る」というもの。ただニコニコ動画の高画質というのはお世辞でも高画質とはいえない。画質が良くて420p、720pだと思う。アニメを高画質で観たい!という人はニコニコ動画以外の動画サイトで観た方が高画質なのだ。ニコニコ動画でアニメを観る理由として流れてくるコメントを見ながら観たいという人もいるで、そういった人はニコニコ動画はメリットだろう。

 

改悪になっていく再生プレイヤー

以前のFlash版と違い「再生高速化機能追加」になったHTML5版が現在使えますが、これが慣れるまで使いにくかった。今では慣れたので気にならないですが、以前のFlash版を使い慣れていた人からすると「HTML5で以前と同じようにしてくれ」と思っている人も少なくないはず。再生プレイヤーが変わるのはこれが初めてではないが、どんどん改悪になっていると思うのは私だけなのだろうか。今の再生プレイヤーに抵抗があって以前のを利用しているという声を動画内などで何個も観たことがあるので評判は良くないと思っている。

 

それでも9年利用しているという事は面白い

「ランキングがゲーム実況やアニメばかりになって面白くない」という投稿を何回も観たことがありますが、それも時代だと思っている。ランキングに載るという事は用途があるから載るのであって実際にそれだけに人数が視聴しているのだ。

私もゲーム実況を観るのは好きなので、現在のランキングも個人的には満足している。ただ「プレミアム会員初の減少」というニュースをみて「2016年までずっと増えていたのか」という事の驚きの方が強い。今後、どのように展開するのか解らないが減少していくとは思う。それが視聴していて感じる事だが「ニコニコ動画”だけ”」というコンテンツが動画内で少ない為YouTubeでも良いかなという人も多いでしょう。

私も月額料金を払っていなければ、もしかするとYouTubeで観ているかも知れない。それでも9年間プレミアム会員費を払っているという事は私はニコニコ動画が好きなんだと改めて思った。

ようこそジャパリパークへ(初回限定盤)

ようこそジャパリパークへ(初回限定盤)