近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

家電オタクの私が2015年最後にお勧めしたい家電を一気にご紹介します

家電量販店行っても店員の説明はいらない説明ばかり

家電製品を買いに行って誰もが経験あると思いますが「店員の説明が長い」と。そしてWEBで調べても何書いてあるか解らない!そんな人の為に2015年12月に私が「これ良い!」と思った家電製品を一気にご紹介したいと思います。参考になれば幸いですので是非最後まで見てください。

 

ゴミ捨ては年に1回で十分!日立のEP-LVG110。

 適用床面積48畳の加湿空気清浄機なのですがこれの何が凄いのかと言いますと「フィルター自動掃除機脳」を業界で初めて搭載したモデルです。空気清浄機を選ぶポイントとしてはまず何畳まで大丈夫なのか?という点なのですがこのモデルは8畳の部屋ですと6分で綺麗にしてくれるほどハイスペックです。子供がもし本体に落書きしてしまったら?という心配もガラスパネルで作られているので綺麗に汚れを落とす事が出来ます。「エアコンの自動お掃除機能を空気清浄機にも付けましたよ」というイメージで大丈夫です。これは実際に見に行って威力を確かめましたが凄い威力です。お金が貯まれば欲しいです。

 

風に含まれるカビ菌を約99%低減したプラズマクラスターエアコン

 今回このシャープ「Xシリーズ」はカビ菌を約99%低減する「風クリーンシステム」に「掃除アシストブラシ」を追加したモデルです。掃除アシストブラシとはエアコン内部に入り込んだホコリや脂汚れを掃除してくれる機能でフィルター自動掃除機能より高性能だという事です。シャープのプラズマクラスターを利用している家庭は多いのではないでしょうか。特に小さなお子さんがいる家庭ではカビ菌というのは怖いですからね。この製品の良いポイントは自分でも簡単にお掃除できる所。引き出し口からルーバーを取り外し水洗い出来るので常に綺麗な状態を保つ事が出来ます。

 

 

大事な服をもう傷つけたくない!そんな人にドラム洗濯乾燥機。

現在市場に出回っている温水泡洗浄が付いている洗濯機というのは意外と高温で洗っています。なので繊細な衣類ですと傷がついてしまったりボロボロになってしまったという方も多いのではないでしょうか?この「NA-VX9600」は「約30℃おしゃれ着コース」が搭載されています。温水機能ながらも衣類にダメージが与えにくくなおかつ汚れも落ちやすい30℃で洗ってくれます。そして泡洗浄でしっかり汚れを落とし洗濯時間を約1/3にする事により衣類の傷を抑える事が出来るようになりました。もちろんパナソニックの「ナノイー」や「自動槽洗浄」「エコナビ」も標準搭載されています。

 

ダイソンの掃除機は進化し続ける!「Ball fluffy+」が凄い

ダイソンの掃除機はもう見慣れたものですよね。なので今回は進化した点だけ簡単に書いていきます。それは新しいクリーナーヘッドが採用されています。何が新しいのかと言いますと柔らかいナイロンフェルトで覆われたローラーに静電気を抑えるカーボンブラシを搭載しています。「何それ?」となりますが大小関係なくゴミを逃がさずキャッチ出来るようになったという事です。普通のゴミはもちろん「米」「パンくず」「花粉」という小さなものまで掃除が出来るようになりました。小さいゴミを取るのであればヘッドを変えたり面倒だったのが今回はありません。同じクリーナーヘッドで大小取れるので従来よりずっと掃除の時間が短縮されるようになりました。実際に使った感想は軽く滑らかでしたね。ただダイソンの掃除する音をもう少し小さくして欲しいとは思いました。

 

迷惑電話なんてもうさようなら!自動で着信拒否してくれる電話機

 電話機を置いてある家庭というのは少なくなってきていますがまだ高齢者の方は電話機があったほうが良いという方が多いです。今回そういった高齢者を狙った「迷惑電話」を自動で拒否してくれる電話機があります。サービス料として月額400円かかるのですが自治体や警察から提供された迷惑電話情報が自動でアップデートされ電話機が自動で拒否してくれます。今回のこのシャープはボタンも大きく押しやすいので好印象でした。

 

これで焼いたパンを食べればもう戻れない!?

 トースターなのに2万超えているとか誰が買うの!?と思っている人がいるかも知れませんが説明の前にバルミューダというメーカーは3万円超えた扇風機も大ヒットさせたメーカーでデザインもさながら風を作る技術でいえば世界でもトップクラスです。そのバルミューダが作ったトースターなのですが上部に給水口があり5ccの水を入れるとスチームで加熱します。これはパンを薄い水分の膜で覆い中の水分をしっかり閉じ込め外はカリっと中はしっとりと焼く事が出来ます。パンやクロワッサンなど5つのモードがあるので誰でも美味しく焼く事が出来ます。中でもチーズトーストは絶品との事ですが私は残念ながら通常のパンだけ食べました。それでも焼きたてのパンのように市販のパンが焼けます。これはお勧めですね。

 

4Kテレビで悩んでいる方は是非

今年のボーナスの使い道は意外と「4Kテレビ」を買う人がダントツ多いという事でした。 2015年春からはスカパーで4K放送が始まったり来年には4K対応のブルーレイも発売されるとかで4Kテレビの需要が高まってきています。その中でも今回は東芝は軽量で使いやすいというポイントで選びました。映画を見る人からゲームをする人まで様々な用途に合わせて設定が出来、接続端子も多く付いているのでこれは良いです。一番小さいモデルでも50型となってしまいますがもっと小さいのが良いという人なれば。

ソニー 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ BRAVIA X8500C 43V型 KJ-43X8500C
 

 43型のSONYがお勧めです。こちらは新映像プロセッサ「X1」を搭載しコンテンツが豊富です。OSにAndroidTVを採用しているのでYouTubeやHuluなどのCast対応映像サービスをテレビで見る事が出来ます。Netflix、ひかりTV4K、アクトビラ4Kなどの動画配信サービスも2015年には完全対応になっているのでお勧めです。

 

 

 

ザックリと色々な家電を紹介しました。新しめの商品を選択し書いていきましたがいかがでしたでしょうか?ボーナスが出て家電製品を買う人も多いと思いますが参考になれば幸いです。