近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

髪に無頓着なので10ヶ月以上も床屋に行かなかったら少し怒られてしまった話

髪に無頓着なのは駄目(と思う)

f:id:masanori1989:20171117194943j:plain

11月18日をもって部屋着を長袖長ズボンにしました。id:masanori1989です。皆さん、こんにちわ。さすがに寝る時に寒くなってきたと思ったので長袖長ズボンにしたのですが、彼女さんは「まだ半袖なのか・・・」と呆れていましたけどね。ハハハ。

 

さて私は髪に関して無頓着なのでワックスなどは一切せずドライヤーで適当にセットをするのですが、さすがに10ヶ月も行かないと相当伸びてくる。

 

元々長い髪型ではないのですが、それが髪で首が隠れる程となると個人的に今まで一番伸びているのではないかと思っていた。

 

さすがにヤバイと思い時間を作り床屋に行ったのですが、仲いい店主も「お・・・おう」みたいな感じでフリーズしてしまった。そりゃそうだ。こんな私でもまともに見えるように切ってくれているのに現れたのは、どう見ても不審者っぽい男なのだから。

 

そんな事で「いつものでお願いします」と言って切って貰ったのですが「せめて3ヶ月・・・いや半年に一回欲しい」という言葉にはどこか怒りを感じたような気がした。

 

1ヶ月に1回きりに行く人もいるけど・・。

自分のイメージしている髪型があって、なおかつ清潔感などを大切にしている人は1ヶ月に一回来るらしいが、自分の過去で1ヶ月に1回行った記憶というのは非常に少ない。

 

一時期スポーツ刈りをしていましたが、それは伸びてくると本当にタワシのようになってくるので、それはさすがにかっこ悪い。そんな理由から行っていたのですが、今の髪型になってから「あ、伸びてきてる・・・まだイケるだろう!?」と思うようになってしまったのがすべての原因でしょう。

 

自分も1ヶ月とは言わないにしても2ヶ月に1回は行くようにしなければと、今日は思ってしまった。

 

いっその事、スキンヘッドに・・・。

「髪が薄くなってきたね」と言われた時にスキンヘッドにしようか悩んだ時期がありましたが、今は元に戻ったので考えてもいませんが、スキンヘッドだったら床屋に行く必要が無いというメリットがある。

 

会社務めではないのでスキンヘッドにしてもデメリットは無いのだが、スキンヘッドをする際にまずは丸刈り。それを繰り返した後スキンヘッドにするのが一番良いと言われた事がある。

 

その理由として最初からスキンヘッドにすると今まで髪で守られていた紫外線を直接肌に当ててしまう事になるので丸刈りから少しずつ頭皮を紫外線に慣らしていき、スキンヘッドにするのが理想という話を聞いてから「え、凄く面倒」と思ってしまった。

 

ただもう一度薄くなってしまったら・・・次こそはスキンヘッド考えるかな・・・。

 

皆さんの髪を切りに行く頻度はどれくらい?

今回は特別でしたが私は4~6ヶ月に1回程度となっています。私の男友人でアパレル関係の仕事の人は2週間に1度という人もいました。「アパレル関係だから」という理由ではないらしいですが、やはり意識して小まめに今の髪型を維持しているらしいです。

 

「よし、じゃ~次は1月頃に行こう」と今では思っていますが、きっと春前に行き「またか・・・。」と床屋に怒られているダンボーがいると思いますよ。うん。だって、面倒だもんね(終)

(余談:髪を切った後肩こりがかなり改善された。それだけ重かったんだろうね)

流行る髪型オーダーBOOK 2018 (SUN MAGAZINE MOOK)

流行る髪型オーダーBOOK 2018 (SUN MAGAZINE MOOK)