一眼レフカメラ片手に桜の写真を撮ってきました-カメラ片手に散歩すると新しい発見があるから楽しい-

地元の桜を一眼レフで撮影してきました

f:id:masanori1989:20170412120900j:plain

やはりこの時期になると一眼レフを持っている人は桜の写真を撮りたくなるのではないでしょうか。私もそんな気持ちになっている1人なのですが今年は桜が咲いてからも雨が少なく桜が長く咲く年だと言われていますが、皆さんの住んでいる桜はまだ咲いているでしょうか?

f:id:masanori1989:20170412120925j:plain

あまり私のブログでは一眼レフを使った写真を載せていないのですが、よくカメラ片手に散歩やドライブに行く事があります。この日も桜を撮影しに行こうと永源寺まで行ったのですが、やはり桜は見ているとだけで癒やされますね。

f:id:masanori1989:20170412120943j:plain

上記の写真は撮影した後に気づいたのですが高圧電線など余計なものが写っていたので、Photoshopで加工して消しました。写真撮影は撮影も楽しいのですがPhotoshopで加工している瞬間も私は結構好きです。

f:id:masanori1989:20170413123047j:plain

びわ湖大津館では素敵な桜が咲いていました。毎年綺麗な桜が見れるびわ湖大津館では桜の観光スポットにもなっています。

f:id:masanori1989:20170413123434j:plain

この桜並木をカメラ片手に歩いたのは相当気持ちよかったですね。

 

桜以外にも春の訪れを感じる

f:id:masanori1989:20170408124434j:plain

こちらは私のブログで度々登場する「竜王かがみの里」なのですが、この時期になると綺麗なチューリップが咲いています。こちらは一眼レフカメラではなくiPhoneから撮影したものになります。

f:id:masanori1989:20170408124458j:plain

チューリップだけではなく菜の花も沢山咲いているので桜だけではなく、こういった花を見ると春がやってきたな。と感じる事が多いです。

f:id:masanori1989:20170412131251j:plain

この写真は一眼レフで撮影しました。私の家は今年、チューリップを家の周りに100株ほど植えたのですが先週あたりからすべて綺麗に咲いています。iPhone6sのチューリップと一眼レフとでは撮影方法もありますが雲泥の差がありますね。私は一眼レフの方がやはり好きです。

f:id:masanori1989:20170413125832j:plain

びわ湖大津館では桜の他にもチューリップが咲いていたので、こちらも撮影してきました。これだけ多くのチューリップが咲いているとカメラの撮影だけではなく足を止めて見たくなってしまいますね。

 

この時期になると新しいカメラが欲しくなる!

私が愛用しているのは初心者用のCanon kissX2なのですが、この機種を愛用してもう10年近くなるのですが上位モデルが欲しくなってきますね。私が今買い換えるのであれば「EOS 5D MarkⅣ」か「EOS 5Ds R」が欲しいですね。普段見ている風景でもレンズ越しで見ると新しい発見があったり、写真で繋がる友人も出来たり楽しいですからね。

今年か来年あたりに新しいカメラが買えると良いなぁ~~~!と思うダンボーでした。