近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

すき家の「期間限定 牛すき鍋定食」を早速食べてきたので感想・レビューを書きたいと思います-今年の牛すき鍋定食は野菜15%増-

毎年恒例となった牛すき鍋定食!始まったぞおおお!

f:id:masanori1989:20161102154804j:plain

今年もこの時期がやってきた。「牛すき鍋定食」の時期が!!

すき家などの牛丼チェーン店というのは「早さ・手軽さ・安さ」が売りだと思うのですが初めて「牛すき鍋定食」を食べた時は「この量でこの値段なのか」と本当に驚きました。そんな牛すき鍋定食を早速食べに行ってきたので感想を書いていきたいと思います。

実食

f:id:masanori1989:20161102153041j:plain

さて私が頼んだのは「牛すき鍋定食 肉2倍」を注文しました。この日は朝食べてお昼食べていなかったので、これが晩ご飯代わりとなります。

f:id:masanori1989:20161102153051j:plain

さて、今年は「厳選野菜15%増量」が売りなのですが、例年は確かに野菜が圧倒的に少なかったんですよ。こういった鍋というのは野菜に染み込んだ出汁が最高に美味しいのに勿体無いなと思っていたのですが増量になった事によってちょうど良い量になっています。野菜に染み込んだ味だけでもご飯が進みますね。

f:id:masanori1989:20161102153305j:plain

うどんも沢山入っています。「ご飯+うどん」によってご飯が少し苦しいという人もいるかも知れませんが、そこは私関西人なので「お好み焼き+ご飯」で育ちましたからね。うどんをオカズにご飯を食べれる人です(笑)味が染み込んだうどんは美味しいんですよ。

f:id:masanori1989:20161102153452j:plain

牛すき鍋定食のお値段に200円追加する事によって「肉2倍」にして貰えます。最初は野菜やうどんでお肉の量が解りませんでしたが、食べ進めると結構量がありますね。

「今日はガッツリ食べるぞ!」という人はお肉2倍の方が良いかも知れません。「牛すき鍋定食はどんな感じだろうか?」と興味本位の人は並でも御飯の量が結構あるので、ひとまずは通常の牛すき鍋定食を注文する方が無難かと思います。

f:id:masanori1989:20161102153120j:plain

そしてサイドメニューの唐揚げを食べてフィニッシュ!私個人的にすき家の唐揚げは結構好きなんですよね。「からあげ専門店」と比べるとあれですが6個で230円という値段を考えるとかなり安い。それでこの味なら「美味い」と本当に思えますね。

 

まとめ

これからどんどん寒くなってきますが、すき家の「牛すき鍋定食」はそんな寒い季節に最高の食べ物だと思います。私はお鍋が少し沸騰してから食べ始めるのが好きなので熱々で食べる牛すき鍋定食は格別です。気になった方は是非食べに行ってみてくださいね!

www.sukiya.jp

すき家 牛丼の具 20パック (135g×20) 並盛 冷凍食品

すき家 牛丼の具 20パック (135g×20) 並盛 冷凍食品