近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

10月31日は世間ではハロウィンだけど我が家では別のイベントがあった-10月31日という日が嫌いになりそうな瞬間だった-

我が家では別のイベントがあるのです

10月31日。世間ではハロウィンなのですがハロウィンよりも我が家ではイベントではないですが兄の誕生日だったりする訳です。ハロウィンが定着してから「ハロウィンの日に生まれた男」というイメージが定着してしまっている長男ですが、兄の誕生日を祝おう!という風習はなぜかうちの家には無い。父・母・姉・叔父と祝うのですがなぜか兄だけ誕生日を祝う風習が無いというのはきっとうちの家族で「ハロウィンに生まれた男=悪魔の子」というイメージがあるのではないだろうか。とすら思えてきます。

先日も母親が「うちの誕生日祝って貰ったことないからなぁ~」と兄と話ていたらしく「去年も今年もあげたやんか」と怒られていました。しかし私や姉というのはお花だったり、服だったり母の誕生日にあげるのですが兄があげるのは「商品券2千円」というイメージが一切無くなるようなプレゼントが多いので仕方ない気もする。実際私の誕生日プレゼントも貰った時は「商品券3千円」という微妙な金額の上に「イオンの商品券」という限られた商品券は正直嬉しくない。しかし今年は引っ越して初めての年。何か祝ってあげようと思いイオンモールにプリンを買いに行ってきたんですが・・・。

f:id:masanori1989:20150406200449j:plain

おかしい

 

何かがおかしい

 

私の手の中には80%OFFになっていたコップとパンだけしか持っていない事に家に帰ってから気づいたよ。イオン入るまでは「誕生日プリン意外にも何かあったら買ってあげよう」と思っていたのですが入ってすぐ「80%OFF」という言葉の前では薄れてしまった。ここで解ったのは「兄の誕生日<80OFFのコップ」という事が自分の中でランク付けされましたよ。ごめんな・・・兄貴。という訳にもいかず翌日。11月1日に何か買ってあげようと買ってきたのは皆が大好きなケンタッキー。

f:id:masanori1989:20161101222129j:plain

兄は普段から自分が食べたくなるとよく買ってくるのでケンタッキーを買ってきたけど、これが喜んでいたようで良かった。うん、今年は良い誕生日だったんじゃないかな。それはそうと兄に用事があったのを思い出した。

 

ダンボー「兄よ先日貸した3万返してや」

兄「あー・・・あれな。また今度

 

このやり取りで解った。こいつは返さないつもりだ!という事がね。色々考えたよ。「誕生日に3万あげたという気持ちになれば良いや☆テヘ」なんて事を考えたが駄目だ。10月31日・・・もう誕生日という日は忘れよう。そんな日は無かったんだ。そんな事をダンボーはこっそり思ったのですが、何だかんだ来年も何か買っているんだろうな。

ケンタッキー喜んでくれたから良かったと思ったダンボーでした。

神戸フランツ 神戸魔法の壷プリン(R)4個入

神戸フランツ 神戸魔法の壷プリン(R)4個入