近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

滋賀県甲賀市「信楽陶器まつり 2016」に行ってきました-信楽焼たぬきが沢山並んでいました-

10月10日は体育の日という事で祭日なのですが、フッと滋賀県のイベント情報を見ていて「信楽陶器まつり」に行きたい衝動が起こりまして、早速行ってきました。

10月10日が最終日という事で混んでいないだろうと思っていたのですが、考えが甘すぎでしたね。通常なら50分で行ける距離が混雑していて1時間半かかりましたよ。

f:id:masanori1989:20161010134735j:plain

この日は気温が20度を下回るものの、いい天気で最高のまつり日和でしたね。

f:id:masanori1989:20161010134829j:plain

信楽と言えばやはり「狸」。個性豊かな狸の陶器が沢山並んでいます。

www.yuruiblog.com

 なぜ甲賀市で信楽焼で有名なのか?は上記のブログでご紹介しているのでまたお時間がある方は読んでみてください。

f:id:masanori1989:20161010135213j:plain

観光客の方などはこういった変わった狸を買って帰るイメージでした。後は甲賀という事もあり忍者の姿の狸も非常に人気でしたね。

f:id:masanori1989:20161010141040j:plain

こうやって並んでいると一つ一つに個性があり、どれも可愛く見えますよね。私は手前のまん丸な狸が一番お気に入りなのですが値段は可愛くないです(笑)確か5万円弱だったような気がしますね。うん、お高い!

f:id:masanori1989:20161010141417j:plain

こういった野球が好きな人には良い狸もいます。こちらは確か3万円だったと思いますね。その他にも阪神タイガースの柄の狸など、関西らしいデザインが多くありました。

f:id:masanori1989:20161010140652j:plain

後、500円で限定という言葉に釣られて買ったのですがこういった顔の狸は昔ながらの信楽焼狸ですね。今でこそ可愛いデザインとなっていますが私が小さい頃というのは可愛いデザインより、こちらのデザインの方が多かったようなイメージがあります。

f:id:masanori1989:20161010135025j:plain

信楽焼は勿論、たぬきだけではなく陶器も勿論沢山あります。

f:id:masanori1989:20161010135037j:plain

こういったライトを使ったオシャレなデザインもあるので和室がある人などは、これを置くだけでもオシャレに見えます。

f:id:masanori1989:20161010135131j:plain

苔玉というお家にちょっと置く陶器セットで販売もしてありました。リビングに置いたり、寝室に置いたり。家に少し緑を置きたいという人には良いですよね。

f:id:masanori1989:20161010140245j:plain

信楽焼の花瓶です。洋風な花瓶と違って写真でもありますがコスモスなどを飾ってもオシャレという印象よりも「落ち着き」という印象を与える事だと思います。

f:id:masanori1989:20161010135543j:plain

信楽焼以外には木彫りがありました。見ているだけでご利益がありそうな三福神様。お値段が138000円ですが実際に見てみると職人技は凄いと感心しましたね。

f:id:masanori1989:20161010135626j:plain

うちの母親がこれ欲しいと言うので「馬鹿じゃないのか」と思わず言ってしまった鷲の木彫り。一刀彫なのでお値段は380000円。これがお部屋に飾ってあると豪華と言いますか、神々しい感じがしますね。これはさすがに買えません。

f:id:masanori1989:20161010141845j:plain

私が買ったのはこちらの狸。小判を集めている姿に一目惚れしました。お店の人によるとこういったお金に関する狸というのは西向きに置いた方が良いみたいです。そういった事は全く知らなかったので家に帰って設置する時はiPhoneのコンパスアプリを使用しながら置く必要がありますね。

f:id:masanori1989:20161010142149j:plain

後はワンちゃんの信楽焼。私が買ったのはお値段6700円と大きいのを買いましたが、包装をして貰った後で写真が無かったので小さいワンちゃんを撮影しました。

 

私は陶器まつりには子供の時以来なので実に十数年ぶりに行きましたが、大人になって行くと欲しいものが沢山ありますね。子供の頃は信楽焼の良さが解りませんでしたが大人になると少し良さが解ってきたような感じがします。

f:id:masanori1989:20161010155723j:plain

玄関先に置いたうちのワンちゃん。今日からお名前はラッキーくんです(笑)前飼っていたワンちゃんが柴犬でラッキーという名前だったのでピッタリですね。

f:id:masanori1989:20161010155805j:plain

買ってきた狸を並べて大満足出来た「信楽陶器まつり」でした。また狸の陶器が欲しくなれば来年も是非行きたいですね。今回は写真が多く長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます!

www.shigaraki-matsuri.com