読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滋賀県にある「にごりワインのヒトミワイナリー」に行ってきました-自分に合ったワインが見つかるかも知れない-

ブログ-滋賀県

滋賀県東近江市にある「にごりワインのヒトミワイナリー」さんに行きたい、行きたいと思っていたのですが中々遠く行けずにいたのですが詳しい場所を調べてみると永源寺近くにあるという事が解ったので先日行った「奥永源寺渓流の里」の帰りにお邪魔してきました。

www.yuruiblog.com

f:id:masanori1989:20161008131910j:plain

見た目が本当にオシャレなお店で一瞬カフェかな?と思いますね。ヒトミワイナリーさんの近辺には「ヒトミワイナリーまで◯km」という看板が数多くあるので場所は解りやすいと思います。

f:id:masanori1989:20161008131906j:plain

「にごりワイン」というのはなんだろうか?と調べてみるとヒトミワイナリーさんのFacebookノートに詳しい説明が書いてありました。

 「にごりワイン」とは原則的に私の考えでは、甘口タイプは瓶中に残っている酵母や食物繊維を混ぜて飲む方がいいのでまさしく「にご りワイン」になります。要するに「ニゴラすワイン」です。それに反して辛口タイプはタンクや樽で発酵熟成させ、自然に清澄していくワインの上澄みを未加熱 で瓶詰めしています。

(HITOMIWINERYさんのノート参照)

 あまりよく解らない状態で行ってしまったのが申し訳ないです。しかし調べれば調べるほど奥が深いように感じますね。もっと詳しく知りたい!という方はリンク先を貼っておきます。ヒトミワイナリー 会社概要

 

そして私がお願いしたのは「3000円程度の白ワインでチーズに合う」という事で一つのワインをオススメしてくれました。試飲は運転している人は駄目なのでご注意を!

f:id:masanori1989:20161008191443j:plain

少し濁っているのが解りますでしょうか?沈殿物を少し回すようにすると結構濁ります。通常のワインしか飲んだことない人はあまり見たことがないですよね。

f:id:masanori1989:20161008191459j:plain

滋賀県で作られたワインなので「滋賀県ファン」の人は良いですね。チーズに合うという事で辛口になっています。店内には様々なワインが揃っているので、きっと自分にあったワインを見つける事が出来ると思います。

f:id:masanori1989:20161008191536j:plain

これも一緒に買いました。以前持っていたやつがサビていてコルクを抜く際に折れてしまったのですよ。これでいつでもワインが飲めるようになりました。作りもしっかりしているので長持ちしそうです。

 

滋賀県に来て「にごりワイン」をお探しの方は「にごりワインのヒトミワイナリー」に是非行ってみてください。ワインにあう美味しいパンやオリーブオイルも販売しているのでこちらも買ってみてくださいね。パンなのですが買って写真を撮る前に食べられてしまいました(汗)。パンもワインに合いそうなパンでとても美味しく、朝食にも良いですね。パンだけでも買いに行きたいですが、遠いのが難点です(泣)

ワインが無くなって、また永源寺近くに行くような事があればまたヒトミワイナリーさんにお邪魔したいと思います!

www.nigoriwine.jp