読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

となりの婚活女子は今日も迷走中のレビュー!-今後の婚活のヒントになるかも知れない!?結婚相談所で起きている「本当の話」-

読書-レビュー

今日もどこかで起きているかも知れない・・・。

f:id:masanori1989:20160919123842j:plain

レビュープラス さんから本が送られてきた本になります。明日も続きますので合計で三冊連続更新となりますがご了承ください。

「婚活」という言葉をここ数年でよく聞くようになりましたが、その「婚活」で起こっている「婚活女性あるある」を文章と漫画で書かれている一冊です。私の周りにも婚活している女性が数人いるので「あ~同じこと言っている」と何だか共感が持てました。

  • 第一章:結婚相談書泣かせのA級戦犯
  • 第二章:恋愛に不器用すぎて苦労している女性たち
  • 第三章:男心をがっちりつかむ女性たち

全3章で239ページあります。作者は大西明美さん。婚活アドバイザーであり過去20年間で43.000件の恋愛を研究してきた婚活指導の第一人者でもあります。現在は「プレジデントウーマンオンライン」にて働く女性向けの婚活記事を寄稿し婚活についての様々な情報を発信し続けています。

 

レビュー

全3章を読んだのですが私にとって「婚活」というのは実は何度か誘われていますが私には彼女もいますので婚活には参加出来ない。と断り続けていますが婚活を主催した人には話をよく聞くのでこの本を読んだ時に「どこの婚活も似たような苦労があるんだな」と面白くもあり苦労も解りました。第1章の「A級戦犯」というのは男女関係なく苦労するであろうという内容でした。男女関係あく「経歴・学歴」にこだわる人など以外と多いようですね。最近では「年収」ですが苦労なく暮らしたい意味で年収を気にする人もいるでしょうが年収が高いと幸せか?と言われると「お金に苦労しない」という意味では幸せかも知れないが、年収が多い事は本当の幸せではないですからね

第2章はとても解りやすく言えば「時代が進んだからこそ起こる恋愛の苦労」という内容でした。例えるなら「LINEの既読スルー」。これで怒る人もいますからね。私の周りでも既読スルーで怒っている人がいるので意外と身近なものだと思います。

第3章は私自身驚いた内容がありました。その内容はお見合いの後断る割合の7割が女性からでその理由の2位が「割り勘をされた」という事。私もさすがに奢りますよといいますがこれは見方によっては「お見合い=男性の奢り」というイメージがあるんでしょうね。世の中のイメージなのですが、まさか断る理由の2位というのが衝撃でした。

「となりの婚活女子は今日も迷走中」という本の一部ですが、まだまだ闇の深い内容が沢山書かれています。これは女性だけではなく、男性でも面白い1冊でしょうね。

 

まとめ

SNSや「婚活アプリ」と言ったスマートフォン用アプリなどで誰でも気軽に婚活出来る時代になっていますが時代が進むことによって、昔には無かった悩みというのは沢山あるという事を知りました。面白いですが婚活経験、もしくは現在婚活中の人などは「あれ?もしかして自分かも知れない・・・」という内容があるかも知れません。それが良いのか悪いのか解りませんが今後の婚活のヒントになるかも知れませんね。

現在結婚している人も「今の婚活がどういったものか知りたい」という人は是非買ってみてくださいね。

となりの婚活女子は、今日も迷走中

となりの婚活女子は、今日も迷走中

 

 

レビュープラス