近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

美味しいパスタの後は癒やしの珈琲でリラックス。小川珈琲にて昼食を食べてきました。

何か美味しい珈琲が飲みたくなった時というのは私は「コメダ珈琲」か「小川珈琲」のとちらかに行く事が多いのですが今日は小川珈琲の気分だったので行って来ました。

小川珈琲というのは元々京都にあった珈琲のお店で関西だけではなく中部、関東などにもお店を出店しているお店です。滋賀県は野洲店1店舗だけなのですが、平日のお昼時になると駐車場に止める場所が無いほど混雑する人気店です。

f:id:masanori1989:20160915212147p:plain

(小川珈琲 野洲店 店舗紹介画像より引用)

本来であれば美味しい珈琲と美味しいケーキを食べたいのですが、この日はお腹がペコペコ。お腹が膨れるものを食べたかったので私が選んだのは「きのことベーコンとほうれん草のクリーミーパスタ-トリュフの香り-」を注文しました。

11月末までの期間限定商品なのですが、この「期間限定」という言葉に弱いです(笑)

f:id:masanori1989:20160914131729j:plain

きのこの香りがたまらない!!とても美味しそうです。本当にメニュー通りクリームソースにトリュフの香りが付いていてお上品な味ですね。ベーコンとほうれん草、きのこの風味と食感も美味しかったです。こういった「きのこ」や「トリュフ」を食べると「秋が近づいてきたな」と感じますね。気温もそれほど高くはないので本格的な秋はもう少しのような気がします。

f:id:masanori1989:20160914131736j:plain

食後の後は炭焼珈琲でリラックス。ここの珈琲カップは綺麗ですよね。コメダ珈琲と違うのは本当に大人のリラックス場という雰囲気で奥様方のコミュニケーションの場、もしくは友人と珈琲を飲んだり、カップルで美味しいケーキを食べたり。そういった大人の雰囲気が楽しめる場所というのは最近では減ってきている場所のように感じます。

珈琲もコメダ珈琲と比べると100円程高いですが、それ相応の味を楽しめる事だと思います。もしお近くに「小川珈琲」があるという方で一回も行ったことがないという人は一回行ってみる事をオススメします。「大人のリラックス」を味わえますよ。

www.oc-creates.jp