読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーズが大好きで様々なチーズを食べた私が「これはオススメしたい!」と思えるチーズを9つ紹介します!

ブログ ご紹介

マスカルポーネチーズ

f:id:masanori1989:20120428180740j:plain

ティラミスが流行った時に有名になったチーズですね。マスカルポーネチーズの特徴として脂肪分が多く、生クリームを食べているかのような食感なのですが今ではお菓子作りで役立つチーズとして知られています。

ただ、このチーズはお菓子作りだけに使うのは勿体無い!という事でオススメの食べ方は市販のジャム、もしくは黒糖と一緒に食べると最高に美味しいです。

ジャムはよく見るのですが、え!?黒糖!?という人もいるかも知れませんが、元々マスカルポーネチーズに甘みがあるので黒糖の上品な甘さが合うのです。

また野菜たっぷりの中にマスカルポーネチーズを入れてサンドイッチにしても美味しいですよ!

 

モッツァレラチーズ

f:id:masanori1989:20160817163047j:plain

ピザには欠かせないチーズなのですが最近ではチーズに興味ない人でもよく聞くチーズのような気がします。通常のチーズというのは発酵するほど美味しさが増していくのですがモッツァレラチーズが出来立てが一番美味しい。牧場で出来立てを食べた事がありますが全然違いますね。出来立ては何も味付けしていないのに、ほのかに甘い。

私のオススメの食べ方は「モッツァレラに少しお塩をかける」それだけです。美味しいモッツァレラが手に入ったとすれば、そのままでも美味しいのですがお塩だけで食べるのも最高に美味いですよ。

 

オルヴァルチーズ

写真は探したのですが見つからなかった為、文章だけになります。

一番最初に食べたのはチーズ専門店で勧められたのがきっかけでしたが、とにかくミルク感が好印象でした。見た目の表面はオレンジ色で中は白でクジラのベーコンを想像して貰えれば解りやすいと思いますが、とにかく美味しかった。

オルヴァルというのは日本ではベルギービールで「オルヴァル」という品種があるのですが、それと同じ場所が製作しています。見た目がオレンジ色なのは、そのオルヴァルビールで表面を洗っているからで、表面は少し苦味があるのが特徴ですね。

食べ方としてはパンと一緒に食べるのが良かと思います。苦味が苦手な人は少し焼けば甘みが出て、苦味が緩和されるみたいなので是非お試しを!

 

フュメゾンチーズ

こちらも文章だけで申し訳ございません。フュメゾンチーズの特徴としてスモークしたしたチーズなのですが特徴してヒツジの生乳のチーズを燻製したものです。

こちらもチーズ専門店で食べたのですが、そこの店員さんが言うのは「日本酒に合うワインはこれしかない」と言われその場で食べたのですが美味い。

フュメゾンチーズというよりも燻製の香りが日本酒によって引き立てられるので日本酒が進む怖いチーズです。そしてオルヴァルチーズ同様にミルクの味が濃く甘みが少しあるので子供でも美味しく食べられるのではないでしょうか。

 

ゴルゴンゾーラ

f:id:masanori1989:20160817165045j:plain

ゴルゴンゾーラチーズは苦手!という人も多いでしょうが苦手という人にどんなゴルゴンゾーラを食べたの?と聞くと「少し辛い印象があった」という人が多いです。ゴルゴンゾーラでも「ゴルゴンゾーラ ドルチェ」は甘みがあり日本人でも食べやすい事だと思います。私も当然ゴルゴンゾーラ ドルチェの方が好きです。ゴルゴンゾーラの食べ方としてピザの上に少し乗せたり、またリゾットにしたり。私は食パンの上に乗せて食べるのが最高の贅沢と思っているのですが、何せブルーチーズなので風味が苦手な人も多そうですね。

 

パヴェ ダフィノア

f:id:masanori1989:20160817165655j:plain

日本ではカマンベールチーズなどが有名ですがパヴェ ダフィノアは同じ白カビチーズでカマンベールチーズとは比べ物にならない程トロトロして癖になります。

成熟すればする程トロトロになっていくのでトロトロが好きな人は買ってから少し置いておくと熟成が進みトロトロしたチーズを食べることが出来ます。

そんなトロトロのチーズの食べ方は、トロトロになったチーズをパンの上にかける!もしくは熱々のジャガイモの上に乗せても最高!私はジャガイモで食べましたが、あれは凄いです。破壊的な旨さですよ。

 

カチュカバロチーズ

花畑牧場 カチョカヴァロ

花畑牧場 カチョカヴァロ

 

 こちらはAmazonのリンクを貼っておきます。北海道物産展で花畑牧場のカチュカバロチーズを買ったのですが、ただスライスしたカチュカバロチーズをフライパンで表面がサクサクになるまで焼くだけで表面はサクサク、中身はトロトロの美味しいチーズが食べることが出来ます。カチュカバロチーズとベーコンを一緒に焼いても最高ですね。このチーズの良い所は「ただフライパンで焼くだけ」というのが最高です。

 

ラクレットチーズ

花畑牧場 ラクレット

花畑牧場 ラクレット

 

 口笛はなぜ~♪でお馴染みのハイジで有名なチーズですね。ラクレットは機械が無いと食べれないと思っている人も多いのですがレンジで焼くだけでも大丈夫です。ただその際にはチーズから決して目を離さない事。目を離すとレンジが大惨事になってしまうので、表面が少しプクプクとしてきたらレンジから出しパンやジャガイモの上でかけると良いですよ。ただ機械も高いものではないので気になる方は買ってみるのも有りだと思います。

NOUVEL RACLETTE DUO SWISS ラクレット 二人用 ホワイト

NOUVEL RACLETTE DUO SWISS ラクレット 二人用 ホワイト

 

 プロセスチーズ

名前はプロセスチーズと書いてありますが「さけるチーズ」の事です。さけるチーズはもう身近なものになっていますが以外と知らないのが「ダイエットに効果的」という事。少し小腹が空いたのでさけるチーズを食べよう・・・なんてNGだと思うかも知れませんが脂肪分が低く低カロリーなのでダイエットに効果的なのです。

ダイエット中にチーズが食べたくなったら、さけるチーズがオススメですよ。