近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

【追記有】1ヶ月間「豆乳」を飲み続けた結果を報告したいと思う-個人差があるけど気になる方は見てね-

1ヶ月間「豆乳」を飲み続けてみた

世間では豆乳は健康に良い!と言われていますが、はたして健康に良いのだろうか?という事で1ヶ月間豆乳を飲み続けてみたらどうなるのか?自分なりに検証してみました。まず豆乳を飲む上で守ったことは。

  • 必ず朝に飲む
  • コップ1杯(200cc程度)
  • 1ヶ月間続ける事

この3つを守ったのですが、実は私自身、豆乳は実はあまり好きではないのです。なので豆乳を好きになるようにしなければならない。

という事で色々な豆乳を買ってみて飲んでみました。まず最初はコンビニなどに売っている「調整豆乳」というもの。

キッコーマン飲料 調製豆乳 1L×6本

キッコーマン飲料 調製豆乳 1L×6本

 

 比較的飲みやすく、コンビニなどで簡単に購入出来るので、これからチャレンジしてみます。最初に調整豆乳を選んだ理由の一番は「匂い」。私を含めて豆乳が苦手という人は独特な大豆の匂いが苦手なのではないでしょうか?

この調整豆乳は無調整豆乳に比べると匂いは軽減されているので飲みやすかったです。3日かもすれば豆乳の匂いと味に慣れてきたので、初心者は「調整豆乳」がオススメだと思います。

 

そして10日目以後は「無調整豆乳」に切り替えてみました。

キッコーマン飲料 おいしい無調整豆乳 1L×6本

キッコーマン飲料 おいしい無調整豆乳 1L×6本

 

 調整豆乳によって大豆の匂いに慣れてきたので無調整豆乳の匂いは嫌な感じではなかったです。調整豆乳より無調整豆乳の方がイソフラボンの量は多いので、同じ飲むのであれば無調整豆乳の方が良いですよね。最初の頃は匂いが苦手で飲まなかったのに、10日も過ぎると美味しく感じるのは人間というのは不思議ですね。

 

15日以後になると近くにお豆腐屋さんがあるので、そちらの方で豆乳を買う事に。

f:id:masanori1989:20160810144151j:plain

勿論無調整なのですが、市販のとは比べ物にならない程濃いです。ほぼ固形物のようにドロドロしていて味も一番濃い。これは良い!という事で残り15日間はこちらで過ごす事に。後、普段お豆腐を買ってくれるからという事でかなり安くして貰って本当に嬉しい(笑)さて後は1ヶ月後どうなっているか・・・発表します!

 

結果発表!!

豆乳を飲み始めて大きく変化があった事は。

  • お通じがよくなった
  • 肌がよくなった
  • 抜け毛が減った(ような気がする)

まず「お通じ」なのですが豆乳は朝と夜だと朝に飲む方が良いそうです。それは朝に飲む事によってお通じを出しやすくする為なのですが確かに豆乳を飲み始めてからお通じが良くなりました。硬すぎず、柔らかすぎずちょうど良い硬さなので朝スッキリしますね。

 

次に「肌がよくなった」という事なのですが、これはたった1ヶ月なのですが「肌質が変わった!」と自分で思う程変化はあります。髭剃りの後などは肌荒れが起こりやすかったのですがこの1ヶ月は肌荒れがおこらず「なにこれ!」と驚く事が多いですね。これだけでも続ける価値はあるかも知れません。

 

そして「抜け毛が減った」というのはシャンプーする際に手についた髪の量が減ったような気がします。「確実に!」とは言い切れないので(ような気がする)と書かせて頂きました。

 

感想!

上記3つが1ヶ月続けて私が感じたことです。やはり「お肌」に関して言えば、これは大きいですね。肌が弱いので肌質が少しでも良い方向になるのは本当に嬉しいです。

男性は豆乳を摂取しない方が良いとネットで書いてある記事も存在しますが、それは分量を守っていない場合で分量を守れば問題無しだと思います。

過剰摂取は精子が減ったり、性機能が衰えたり。また筋肉が付きにくくなったりするので上記でも書いた「1日200ccを守る」というのが重要な気がしますね。

 

1ヶ月続けてみて辞めるという事ではなく、今後も朝は続けたいと思います。私個人の感想なのですが参考になれば幸いです。

 

追記:2017/05/20

この豆乳生活からもうすぐで1年経とうとしていますが現在は飲んでいません。飲んでいた時と現在と比べるとどうなったかを書いてみたいと思います。

まずお通じですが一時期豆乳を飲む時よりも悪くなった時期はありましたが、現在は良好です。これに関して言えば「豆乳」よりも「食生活のバランスと適度な運動」の方がお通じのバランスは良いですね。そして肌は豆乳飲み続ける時よりは確実に悪いです。私生活を悪くしている事もないので、やはり豆乳には美容効果があるというのは本当のようですね。「豆乳を飲み続ける」というのは終わった後だからこそ言えるのですが、また同じこと出来るか?と言われると絶対に飽きます。なので「豆乳」と言っても現在は様々な種類、味があるので気分によって変えながら続けるのが一番良い気もします。

 

今回のブログを読み直してみて気づいたことは「豆乳は毎日飲むものではなく、定期的に飲むもの」という事。それに気づいただけで大きいような気がします。