読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この時期になると無性に鮎の塩焼きが食べたくなる-鮎の塩焼きって美味しいですよね-

この時期になるとお店の前で鮎の塩焼きを売っている場所が増えてくるのですが、その匂いの誘惑に勝てないですよね。特に私は根っからの滋賀県民なので昔は鮎を釣りに行って、その場で塩焼きにして食べていたくらい鮎が好きです。

そんな先日も道の駅に行ったのですが、道の駅前で鮎の塩焼きが売っているじゃありませんか。香ばしい匂いに勝てるわけもなく買ってしまいました。

f:id:masanori1989:20160611121414j:plain

良いですね~。鮎の塩焼きを食べると「もう夏だな!」という気持ちになります。ちょうど良い塩加減で頭と尻尾以外は骨まで全部食べれました。

1本500円なのですが、この値段なら悩まず買えますね。ここで余談なのですが、みなさんは鮎の塩焼きを食べる際に雄か雌、どちらが好きですか?私は雄が断然好きです。これはししゃもと同じ理由なのですが、雌の場合卵に旨味が吸収されるので卵は美味いのですが、身の美味しさで言えば雄の方が美味しいのです。完全に好みが別れるのですが、身を美味しく食べたいと私は思うので、私と同じ考えの方は雄をオススメしますよ。

 

そして同じ店でワカサギの天ぷらも売っていたので購入する事に。ここのワカサギの天ぷらが凄く美味しいんですよ。晩ご飯のオカズになります。

f:id:masanori1989:20160611130642j:plain

ここの天ぷらは冷めてもサクサクで美味しい所。少し塩が濃い目で本当によくご飯が進みます。うちの家は鮎やワカサギなどの淡水魚をよく食べるのですが、聞く所によると淡水魚も苦手な人は苦手みたいですね。あの独特の風味が苦手だとか。あまり風味など考えたことが無かったですが、淡水魚独特の風味が存在するみたいです。

 

一回だけ北海道の友人に鮎の昆布巻きを送ったことがあるのですが「海の魚と違って鮎って魚自体の味はしないのね」と言うので「海と比べるな馬鹿者」と言った覚えがあります。海の魚に比べれば魚本来の味というのは淡水魚の方が薄いですからね。

その北海道の友人は「鴨肉のオニオンソース漬け」が美味しかったらしく、物々交換する際にはそちらを送っていますね。滋賀県に来た際には鴨鍋なんかもオススメですよ。凄く美味しいです。

 

この時期になると鮎の塩焼きが食べたくなるという事で今回の記事を書きました。滋賀県だけではなく他の県でもみなさん鮎などの淡水魚を食べてくださいね!美味しいですよ!