近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

気がつけばとっくに記事数が300個を超えていたので「はてなブログ」を自分の中で振り返ってみる

300個を過ぎた後「300記事突破した」という記事を書こうと思っていたのですが、先ほど予約投稿した時に「331記事目」という数字を見て「あ、とっくに過ぎてるやん」と思うと300記事突破した!という記事を書こうという気が起こらなかったので「はてなブログ」を自分の中で振り返ってみよう」という事で書いていきます。

 

自分は毎日ブログ更新していますが’超’が付くほど飽き性なのです。そんな超飽き性な私がブログだけは続けているのですが、それは何故だろうか?と考えた時に「自分の考えをまとめる場所、ブログを書いている人同士のコミュニケーションが面白い」と思いました。まず自分の考えをまとめる場所というのは自分自身がうつ病になった事があるという記事を以前更新した事があります。

www.yuruiblog.com

 これを書いた後、自分で読んでみて思ったことは「昔の自分を振り返る記事としては個人的に良い記事を書けた」と思いました。例えば自分が「鬱病になって克服した」という話を友人、または知らない人に話すか?と聞かれれば答えはNoです。というよりも、そういう話を実際にして「なるほど」と聞いてくれる人は限られている事を私自身知っているから。鬱病の人の悩みや苦しみというのは鬱病になった事がある人、もしくは克服した事がある人しか解らないんですよね。私の周りに鬱病では無いですが、精神面で不安定になりかけている人がいると「じっくり話を聞いてあげる」のが友人として出来る一番良い方法というのも知っています。

はてなブログに書いて以外と外部からの人からの閲覧数が多いのは「鬱病 克服」というキーワードが気になる人が多いからだと思います。また、同じように悩みを持っている人が読者さんにいるという事がわかりました。

 

話は少しそれましたが、何が言いたいかといいますと「はてなブログをやっている人は人間味がある人が多い」という事です。癒し系ブログや食事ブログ。面白いブログや雑記ブログまで他のブログサイトにない人間味が結構癖になったりしますね。

最初は1周間に1度更新すれば良いと思っていたのですが、今では毎日更新していますよ。それは私自身、はてなブログが面白いと感じているからなんでしょうね。

今回の記事ではてブが付くか解りませんが「なるほど」という一言でも嬉しいじゃないですか。自分のブログでも「見てくれている人がいる」という初心の気持ちは忘れたくないですね。

 

この先、それだけ記事を書くが私自身、解りませんがきっと出会いがあったりまた別れがあったりと色々あると思いますが、それも含めて楽しんでいきたいですね。

これからも雑記ブログで雑な部分もあると思いますが、よろしくお願いします!