近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

貞子vs伽倻子がとてもおもしろそう!-ホラーを超えてコメディだと思っている-

後1ヶ月程で「貞子vs伽倻子」が劇場公開されますね。

sadakovskayako.jp

個人的には凄く面白そうな映画だと思っています。怖そうという意味ではなく「コメディ」のような気がしますね。

「貞子」と言えば「呪いのビデオ」が有名です。私も子供の時に映画館に行き1周間怖くて怖くてあまり寝れなかった思い出があります。夜電気を消した後のテレビというのは何か怖いんですよね。子供時代というのはホラー映画が苦手なのにホラー映画ばかり見に行っていた変な子でしたよ。あ、今でもホラー映画大好きです。

「伽椰子」は呪怨で登場する呪いの家に住んだ人を次々と殺していく霊です。子供とセットの場合が多いですね。呪怨は作品を追うごとに怖さが無くなっていきましたね。

呪怨ファイナルといい、貞子3Dといいコメディ映画だと思っています。そんな今回の「貞子vs伽倻子」もコメディの香りがぷんぷんしますよ。

そんな香りの序章とも言える動画がYouTubeで公開されました。貞子と伽椰子が政見放送しています。


「貞子vs伽椰子」総選恐 貞子 政見放送


「貞子vs伽椰子」総選恐 伽椰子 政見放送

 

私は伽倻子がかなり好印象ですね。「日本に足りないもの、それは絆です」なんて素晴らしい言葉なんでしょうか。あれ?何の映画でしたっけ?

あ~そうそう「貞子vs伽倻子」ですよ。ホラー映画の話です。サムネが怖いかも知れませんが見てみるとかなり好感度アップしますね。

公開は6月18日です。私も時間ができたら見に行きたいですね。映画も気になりますが、このYouTubeはインパクト絶大なのでみなさん一回見てくださいね。