近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

室内温度計と湿度計が意外と必要なモノだと今更知った-最近、凄く暑い-

4月下旬からとにかく暑い。というよりもいつになったら冬着から春用の寝間着に切り替えるか悩んでいましたが、5月に入って春着に切り替えました。

部屋にいて汗が出てくるのが私が太っているからなのか、もしくは部屋が暑いからなのか。どちらか解らない!!という事で室内温度計と湿度計がセットのものを買いに行く必要がありますね。

f:id:masanori1989:20160504174927j:plain

時計の横にこのように置いております。写真では26.3℃、湿度51%ですが現在は26℃で湿度45%となっています。この時期、室温が26℃というのは暑いのでしょうね。

私の部屋はパソコンの熱が非常に暑いです。デスクトップPCなので、とにかく暑い。パソコンの為を考えたら涼しくした方が良いんですけどね。

先日、部屋で動いていると汗が流れたので早いですが扇風機を出しましたよ。天井に向かって扇風機するだけでも全然違いますよ!さすがに室温26℃では扇風機は付けませんが。室温計と湿度計は本当に必要だと感じます。

これが32~33℃くらいになればエアコンを付けるという決断が出来ます。

 

皆さんは室内温度計や湿度計置いていますか?置いておくと熱中症対策にもなります。外より室内の方が熱中症になる確率の方が高いのはご存知でしょうか?室温は25℃以上、室温が60℃位上あると熱中症に条件なので今の季節でも怖いのです。

これからの季節、置いてない人は是非買っておいた方が良いですよ!