新型テスラ3が発売され電気自動車に新時代が訪れそうです-電気自動車を運転したことがある私がメリット書くよ-

f:id:masanori1989:20160404164918j:plain

電気自動車?電気で動く以外メリットなさそう・・・否!!!

車に興味ない人でも「電気自動車」という言葉は聞いたことあると思います。電気自動車の事を「EV」と略すのですが、今回発表されたテスラ3は新時代のEVなのです。

まずは価格設定。

同じEVですと日産リーフ。BMWのi3など数は多くありませんが、従来のEVは約275万~546万円していましたが、今回のテスラ3は日本円で400万円。

従来のテスラが発表したEVモデルの中で最安値なのですが、最安値だからという事でこの車が注目されている訳ではないです。注目は走行距離。1回の充電で346km以上走れるという事が凄い。日産のリープ、BMWのi3は最近でやっと200km以上走れるようになりましたが、346kmですと街乗りでは安心して走れますよね。

 

充電が無くなりそうですと街中にある充電ステーションで充電すれば良いので、こちらも問題はありません。そんな電気自動車なのですが私が運転した時の感想を簡単にまとめてみました。

 

必要なのは電気料金だけ!

家で充電する際に必要なのは電気料金だけです。家に帰ってきて会社に行くまでの時間充電しておけば朝になった頃には満タンになっているので会社に行くだけでしたら、問題は無いかと思います。電気代は高いの?と質問する人はいますが、ガソリン代に比べれば遥かに安いですよ。新しく出たプリウスは60/Lという信じられない数字は置いておいてですが・・・。

 

加速は問題無し!運転は楽しい

ガソリンを使用していないから加速など高速域での心配をする方がいますが日産リープ、BMWi3を乗った感想で言えば加速は問題無し。高速道路でも周りの車に付いてスムーズな運転が出来ますね。運転もガソリン車と比べると違和感はあまりないので、運転も楽しく出来ます。

 

充電方法はすごく簡単

慣れるまでが少し苦労するかも知れませんが、慣れてしまうと専用のプラグを指すだけで充電が可能なので難しくはありませんでした。またプラグも軽く力仕事ではないので女性でも簡単に出来るのが好印象でしたね。

 

車内の広さは個人的には十分!

BMWi3は狭いですが、日産リーフや今回のテスラ3の内装を見ると家族を乗せて運転する分には十分な広さだと思います。ワンボックスカーみたいに広々とした環境を除く人は狭いですが、一般的な車の広さで問題ない人は十分です。

 

運転中の音が非常に静か

ガソリンで走っている訳ではなく、常に電気で走っているので非常に車内は静かです。渋滞でも、高速でも「自分は静かな空間が好きなんだ!」という人には最高かも知れません。私は出来れば静かな車内が好きなので、電気自動車に乗った経験は非常に良い印象でした。

 

坂道も問題無し。急な坂でもサクサク登る

加速と同じような話になるのですが電気自動車というのは私は乗ってみるまで馬力の無い車だと思っていたのですが、乗ってみると全くそんな事はなく凄い馬力でしたね。滋賀県というのは坂道の多い県なのですが、電気自動車を借りた際に滋賀県1週したのですが、全く疲れを感じさせない乗り心地でした。これも非常にビックリした点です。

 

今回のテスラ3は良いかも!?

日産リーフやBMWi3など充電しても200km少しだったのですが、それを超える346km以上とは全く凄いです。ただ過去にテスラは色々な問題があって不安要素がかなり高いです。それでも今回のテスラ3は初日に11万5000件もの予約受注があったというので、それほど期待されているのでしょうか。試乗出来る事ならしてみたい!そんな事を思える車でした。