近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

関西地方の方は必見!電力自由化に伴いダンボーは「あの企業」と契約したよ!

f:id:masanori1989:20160325163611p:plain

関西電力がまだ不明確過ぎるので

関西電力のメリットが電気料金よりも「はぴe暮らしサポート」というのがメリットだと感じて悩んでいたのですが、私の家は電気を本当によく使います。なにせ6人家族なので毎月の電気量を減らすほうがメリットになる!という事で私が悩んだのは以下の2社です。

  • SoftBank
  • 東京電力

毎月600kWh以上使っている家庭はこの2社が必ずお得です。600kWhと言われると解らないかも知れないですが月の電気料金が15000円~20000円以上の家庭ですね。

SoftBankの元は東京電力なので、東京電力で契約するか、間にSoftBankを挟むか。それを悩んでいたのですが、今日SoftBankに行って問題解決しましたので参考程度にお聞きください。

 

SoftBankの恩恵を受けれるのはスタンダードプランだけ

SoftBankの電力プランなのですがサイトを見ただけではわかりませんでした。これは聞きに行って正解でしたね。以前のブログでSoftBankのメリットを書きました。

www.yuruiblog.com

 こちらのほうでSoftBankのメリットは「データ通信料3GBもらえる」と書きましたが、正しくは「スタンダードプランを契約している人限定でデータ通信量3GBプレゼント」が正しいそうです。SoftBankは大家族向けより単身、3~4人までのファミリー向けはお得なのです。

 

ファミリー向けはバリュープランになるのですがプレミアムプランと同じように電気を沢山使っても安くなります、上手に使うと電気の基本料を安く出来るというメリットがあります。しかしバリュープランは使わなかった月はTポイントやPontaポイントとして還元してくれるわけです。プレミアムプランには無い特典です。

 

SoftBankのプレミアムプランの特典は・・・・おうち割でんきセットという毎月スマホ代か電気代から300円割引してくれる所。年間ですと7200円割引になります。私はハッキリ聞いてしまいましたよ「じゃ東京電力と直接契約した方がプレミアムプランはお得って事かな?」と。答えは微妙との事。

 

微妙かぁ~じゃ東京電力にしてしまおうと東京電力と契約しましたよ。

 

契約はWEB申込がお得

電話での申込も出来るのですがWEB申込の方がTポイントもしくはPontaポイントが500ポイント付きます

f:id:masanori1989:20160325163635p:plain

www.tepco.co.jp

このポイントは9月以後に月々溜まったポイントと一緒にまとめて送るとの事でしたのでご注意してくださいね。

 

他のプランでの関西にお住まいの方に薦めるお得企業

まずは単身の方にはH・I・S(HTBエナジー)がおすすめ。他社より月200~500円はお得になります。年間で約6000円でしょうか。

また2~4人までのファミリーの方は「大阪いずみ市民生活協同組合」もしくは「イーレックス・スパーク・マーケティング」の2社がおすすめです。こちらも月500~1000円お得で年間10000円お得になりますね。

www.his-j.com

 

「コープでんき」太陽光の電気も活用!|大阪いずみ市民生活協同組合

www.erexsm.co.jp

上記3社のHPを貼らしていただきます。

 

今、申込で使用可能は5月になりそうです。

4月から使えるのかな?と思っていたのですが4月までは関西電力のプランになるそうです。急いで損したかも知れませんね。それでも夏など電気を多く使う季節に昨年と較べてどれだけ安くなるのか非常に楽しみです。

今回の記事を見て電力会社を選ぶ際に参考になれば幸いです。私はブログを書いていて気づいたのはSoftBankの「おうち割」が月300円ですが、それでもお得だなと感じました。もう契約して今更なんですがね...。しかし現状よりもまず安くした!という事で満足しています。

皆さんも電力自由化で悩むと思いますが、じっくり悩んで決めてくださいね!