近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

リカーマウンテン限定販売「僕らの純米酒」を飲んでみた-女性でも飲みやすいフルーティーな味わい-

1店舗限定200本!!

新聞広告に「リカーマウンテン」が入っていて緑茶を買いに行ったのですが店内を入るとすぐ気になるモノが目に入りました。

f:id:masanori1989:20160324123150j:plain

「僕らの純米酒」というお酒です。確か昨年の2015年も「僕らの純米酒」はあったと思います(記憶違いならすいません)。その2016年バージョンが発売されていますね!緑茶と一緒に買っていこう!と思い1本だけ買ってみました。

f:id:masanori1989:20160324172945j:plain

さて今回の「僕らの純米酒」は長野県須坂市にある「遠藤酒造場」でリカマン店長が仕込んだ純米生原酒になります。今回は新しい技術「超音波」を使った最新製法で作られているのです。超音波を使う事によってお酒がまろやかになるとか。

これは非常に期待してしまいます。

f:id:masanori1989:20160324173008j:plain

また通常2度行う火入れ作業を一切せず「生の原酒」にこだわったそうです。生の原酒はとにかくキンキンに冷やして飲むと最高に美味しいんですよ。

f:id:masanori1989:20160324172959j:plain

そんな「こだわり」を追求した「僕らの純米酒」を早速飲んでみたいと思います。

 

優しい甘さで女性でも非常に飲みやすいサッパリさ

f:id:masanori1989:20160324173324j:plain

味はとてもフルーティーでさっぱりとした味です。甘い日本酒は色々ありますが女性にも飲めるさっぱりとした日本酒というのは少ない気がしますね。

そして原酒というだけあって冷やした方が格段に美味しいですね。店員さんは温めでも美味しいですよっと言っていたので、その飲み方はまた今度試すとします。

 

お値段は1490円(税込)と安いです。それでこの味はもう1本買いたくなりましたね。

全国のリカーマウンテン限定販売で一部店舗を扱っていないみたいですが、1店舗につき200本。なくなり次第今年の「僕らの純米酒」は販売終了となるそうなので、気になった方は是非、買ってみてくださいね!

www.likaman.co.jp