近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

iPhoneSEとiOS9.3の機能と性能、各メーカーのサイトを簡単にまとめてみました-ダンボーは今回は見送りします-

iPhone[SE]が登場

f:id:masanori1989:20160322040926j:plain

Appleの発表会を見て今回の目玉であるiPhoneSEの発表は以外とシンプルなものでした。簡単に書くのであれば「iPhone6sのスペックをiPhone5.5sのケースに入れた」という感じでしょうか。

  • A9 64bitチップ
  • Flater LET
  • Bluetooth4.2
  • 12MP isight Camera
  • 4K Video
  • Apple Pay
  • iOS 9.3

iPhone6が登場した時に画面が大きくなりましたが、やはり以前の4インチの人気が大きかったみたいです。iPhoneを手に持った時に従来は手のひらに収まっていたのですが6以後は収まらなくなりました。今でもiPhone5sを使い続けるユーザーはあの4インチという大きさが一番ベストだからだと知っているからでしょう。

気になるお値段はiPhone6sの性能と同じながらも非常に安くなっています。

  • 16GBモデルが399ドル(現在のドル換算で約4万5000円)
  • 64GBモデルで499ドル(現在のドル換算で約5万6000円)

そしてなんと2年契約だと16GBは機種代金無料。32GBですと月額$17(約1900円)という破格の安さになっています。予約開始は2016年3月24日以後となります。

 

iOS9.3の追加機能

「Night Shift」がiOS9.3になり追加されました。これは地域時間に合わせて夜は暖色系に変化させたり出来る機能です。これによりベットの中でもゆったりとApple製品を楽しめるようになりました。

 

次に「メモ」がパスワード機能追加になりました。指紋認証とパスワードで見られたくない文章などを従来より保護出来るようになりました。

 

ヘルスには「サジェスト機能」が追加になりました。サジェスト機能とは検索する際に文字を入力すると自動で候補が表示される機能の事を言います。

 

ニュースアプリもデザインを一新しサジェスト機能が更に協力なものになりました。

 

CarPlayではマップアプリが進化したとの事。

 

iOS9.3の大きな変化はやはり「Night Shift」ですね。布団に入ってついついスマホを触ってしまう人も多いですから自動で暖色系に変化し文章を読みやすくしてくれるのは良いアップデートだと思います。

またTwitterなどでつぶやきましたがビジネス用に良いかも知れません。

 

私はiPhoneSEは見送りですね。iPhone6Plusの画面の大きさが写真撮影などの際にはかなり使いやすい。iPhone5sも使っていましたがあの大きさはポケットに入れるには最適なサイズなんですよね。個人的には外観をiPhone5、5sともう少し差別化して欲しかったかな。iPhone5との差別化したいという人は色を「ローズゴールド」にするしか無いですからね。

 

下記に各携帯会社、AppleのiPhoneSEに関するHPをまとめてみました。気になった方はご覧ください。

 

関連サイト

www.apple.com

Apple公式サイト

 

ドコモからのお知らせ : 「iPhone SE」に関するお知らせ | お知らせ | NTTドコモ

ドコモからのiPhoneSEに関するお知らせ

 

news.kddi.com

auからのiPhoneSEの関するお知らせ

 

www.softbank.jp

SoftBankからのiPhoneSEに関するお知らせ