近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

滋賀県でお勧めの信楽焼たぬきを買いにお出かけしてきました-それとちょっとしたお昼休憩もあり(山菜そば)-

信楽焼のたぬきって知ってますか?

滋賀県で有名な焼き物の一つなのですが日本六古窯の一つに信楽焼があります。ま、ここでお気づきかもしれませんが、私の住んでいるところはその信楽焼が有名な県なのですが、信楽焼のたぬきは昭和天皇が信楽町を行幸の際、たぬきの置物に日の丸の小旗を持たせ沿道に設置したところ、昭和天皇がたぬきたちが延々と続く情景に感興を覚え、歌を詠んだ事で記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。そんな信楽焼たぬきは縁起物としてたぬきが「他を抜く」に通じる事から商売繁盛などお店などで置かれる事が多いのですが、今では各家庭の玄関先に信楽焼のたぬきが置いてある場合が非常に多いです。

f:id:masanori1989:20160316180021j:plain

(信楽焼 Wiki参照)

そんな信楽焼のたぬきを部屋に置きたいと思っていたので買いに出かけてきました。

たぬきの置物は可愛いですよ!

たぬきの人形や置物というのは信楽焼でなくても人気ですよね。私は商売繁盛を願って黄色のたぬきを買ってきました。

f:id:masanori1989:20160316174521j:plain

これで商売繁盛を願って頑張るのみだ!!とたぬきさんに願をかけました。

 

しかし信楽焼のたぬきは可愛いですね。この愛くるしい目が堪りません。このたぬきは高さ20cmで3400円でした。しっかりした陶器なので値段はやはり高めになりますね。

そして様々な色の中で黄色を選びました。より商売繁盛を願って黄色を選んだのですがこの色を選んで正解でした。部屋が一気に明るくなりましたね。

 そのほかにもこういったピンクの可愛いたぬきもあるので女性にもおすすめです。

 

たぬきを買った後は体に優しい山菜そば

信楽焼のたぬきを買ったあと、お昼も過ぎていたので近くの食堂でご飯を食べました。

f:id:masanori1989:20160316134245j:plain

山菜そばを頂いたのですが、もうね本当に美味しいですよね。食堂に行って山菜そば、うどんがあればついつい注文してしまいます。山菜の香りが口に広がり、その香りで疲れた体が癒されるような気がします。

 

子供の頃は迷わず「親子丼!」「カツ丼!」と頼んでいましたが今になると山菜そば、ニシンそばなどヘルシーな食べ物を好むようになってきていますね。

山菜そば苦手だ!という人、年齢重ねて食べてみると本当に美味しくなってますよ。食べたあとに「あ、体に優しい」と思ったらもう大人の階段をダッシュで登っている状態ですね(笑)

 

美味しいモノも食べて、良い買い物も出来たので大満足でしたよ。もちろん帰ってきてからはお仕事に追われる事になるのですが、それは後々考えて今は目の前の至福を味わいたいです。