近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

個人的にブログを楽しむ上で大切にしている事-ポジティブに考えるようにしている-

f:id:masanori1989:20100410101500j:plain

とりあえずPVを気にしない

PV気にしたら負けだと思っていても10000PVは最低でも欲しいと思っているので、そこを越えてくれ!と思いながらブログ更新しています。多分ですが自分の中での最低ラインが各ブロガーさんにはあると思うんですよ。私の場合は10000以上越えればその先はもう「ありがとう!」という気持ちになっています。というより越えたらもうその月は達成感があるのでそれ以上はあまり見ないようにしています。

ブログ楽しむ上でPVは気にしたら負けだと解っていてもそれは気にしてしまうのが難点です。

 

色々な人のブログを見て楽しむ

一つのテーマでも色々な意見や見解があるので非常に面白いよね。例えばこれからの季節ですと「桜」。桜が咲く時期も地域によって違えば、桜見てコメントも変わってくる。それが見ていて「こんな感じ方があるのか」と参考になったりする。人それぞれ感じ方が違うというのは見ていて面白いですよね。また写真など見るの楽しいね。

 

何せ他のブロガーさんのブログを見るというのはとても楽しいという事だね!

見たくないコメントはポジティブに考えれば良いよ

よく「コメントが荒れてくると嫌になる」という記事を見るけども発想の転換をすれば良いんだよ。私の場合は「コメント書いてくれて有り難う」と思う。炎上目的だとしても興味ないブログにブクマやコメント書くのって面倒だと思うんだよ。

なので「わざわざありがとう!」という気持ちで見るようにしている。

 

心身ともに疲れている時はブログを休むようにする

無理してもブログに疲れるだけ。もうね心身共に疲れている時は「1日1回更新しよう」と思っていても休んで良いと思う。というより疲れている時にブログ更新したらブログ嫌にならないかな?あれ?私だけかい?(笑)

 

はてなブログは他のブログと違ってやはり楽しい

私のブログ内でも何回か書いているけど色々なブログをやってますが、はてなブログが一番面白いと思う。それはコミュニケーションがかなり特化しているのが一番の理由かな。皆で楽しくやろうぜ!というのが好きな人には最高のブログだと感じています。私はマイペース派なのでのんびり付き合いたいなっと。

今は自分のペースでブログを更新続けていけるのが非常に楽しいです。

 

ネットだからこそポジティブに考えると良い

ネットだと相手の顔が見えない、顔が見えたとしても実際に会っている訳じゃないので暴言や誹謗中傷の言葉というのは出やすいんだよ。しかしそれで傷ついていたら損だと思うんだよね。誹謗中傷のコメントで記事が炎上しても、逆に考えればそれだけの人が見てくれたという事なんだから良い方向に考えよう。しかし良い記事に限るけどね。ここでいう良い記事と悪い記事とは「人の誹謗中傷を書いてない事」。書いて炎上したならば、それは更新した自分自身が悪いが普通の記事を書いて炎上したなら良い記事なんじゃないかな。

 

誰が言ったか解らないけど「炎上したら成功」というのは「確かにな」と思う事が多くなってきた。コメントが100件~200件とあってもすべて絶賛ではなく、3割は反対意見がある。もしかしたら半数かも知れない。でも人は反対意見や悪い意見に目が止まってしまうので気になってしまうでしょうが、そこは上記でも書いた「コメントしてくれて有り難う」と思えばネットは楽しいよ。

 

もっと言えば炎上で傷ついてしまう人はブログ、Facebook、Twitterとネットの世界には合わない人だと思う。それは良い意味で純粋だからネットという世界では耐えられないんだよね。なのでネットで知り合った友人がネットで傷ついて去ってしまうのは何回見ても辛いけど良い方向に考えれば「ネットという世界に汚れないままで済んだ」と思ってしまう。そういう人は実生活で純粋に過ごす事が一番楽しい事であり、合っているのだと思う。「去る者は追わず」という言葉は全くその通りだと思う瞬間だね。

 

ブログを含め、ネットという世界に慣れてない人は「ポジティブ」に考えれば何かとこの世界は楽しい。「無理をせず、適当に、ポジティブに」これが私がネットで過ごす上で大切にしている事です。