近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

今日私の誕生日なんだ。過去の自分の誕生日におきた惨劇TOP3を書いてみた

本来ならば嬉しい誕生日。もちろん私も誕生日嬉しいです。しかし人生の中には嬉しくない誕生日もきっとあるはずだ!という事で自分の誕生日を振り返ってみて悲しいと思ったものをTop3にまとめてみました。

 

三位:誕生日プレゼントの為に貰ったお金を落とす

小学校3年~4年くらいだったと思う。お誕生日に何か買いなさいと親に貰った2千円。当時のお小遣いは5百円だったので子供からすれば大金なのですよ。そんな2千円を持って何を買おうかな!とワクワクしながら親とお買い物に行ったのですがお金を落としてしまった。しかもお財布ごと丸々落としてしまった。財布を落とすって凄い絶望感になるんですよ。しかもお誕生日プレゼントに貰った2千円も入っているので絶望感が凄い。なぜ覚えているのかといいますと、凄く怒られたから(笑)今でも覚えているくらい怒られたので相当怒られたんでしょうね。その年は最悪の誕生日だ!と思ったのは言うまでもない。

 

 

二位:誕生日の一週間前に当時付き合ってた彼女に振られる

高校生の時に当時付き合っていた彼女がいたのですが誕生日が近づいているという事で当時の彼女がワクワクしていたのですが一週間前になるといきなり別れを告げられました。うん、懐かしい思い出だ。しかも別れた理由が「好きな人が出来た」という理由だからね。なぜに人の誕生日の一週間前に出来るのか....。今でも不思議だ。

後々に再び会う事になるのですが、相当やっかいな子になっていたので縁を切る事になったのですが当時は良い子だったのにな~と今でも思いますね。

 

一位:以外なお誕生日プレゼントを貰う

これまた高校生の時。これは高校二年生の時ですね。当時はちょっと気分が憂鬱な子だったので誕生日は一人で過ごしたいと漫画喫茶に行ったのです。漫画喫茶に行った事ある人は解りますが個室と言いながらも壁だけで天井なのは吹き抜けなのです。そこで貰ったプレゼントというのは・・・神様から素敵なノロウィルスを頂きました。

もうね翌日から嘔吐と下痢が激しくなるんですよ。ノロウィルスになった事のある人いますか?何が酷いって嘔吐の際、力んだ拍子にお腹もくるんですよ。上下同時になるのであれは辛い。今でも思いますよ。「あんなプレゼント、神様僕はいらなかった」って。

それ以後は普通の誕生日を過ごしています。皆さんも誕生日くらいは楽しく過ごしましょうね!!!

 

(そんな今年の誕生日は月末引っ越しなので今月分の仕事を早く終わらせる為、仕事に集中します)。