近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

パソコンマニアが教えるパソコンを買った時に入れるべきフリーソフトを10個!ご紹介します

f:id:masanori1989:20160111212309p:plain

動作が重いと感じた時に「CCleaner」

www.forest.impress.co.jp

まず王道と言っていいでしょうね。「CCleaner」です。パソコンの不要なキャッシュやゴミ箱を消去してくれる便利なフリーソフトです。Adobe製品やGimp、Officeまで様々なソフトに対応していていらないキャッシュを消去してくれるのでいつでもソフトを快適に使用出来ます。キャッシュクリアしてほしくない項目は自分でチェックを外せるのでこれまた便利。必ず入れておいて損は無いと言えます。

 

デフォルトのメモ帳は使いにくい。そんな時は「TeraPad」

www.forest.impress.co.jp

[訂正]文字数同じならファイル容量も同じじゃない?と言われ「あ!」と馬鹿な文章を書いていました。再び訂正して書かせて頂きます。

TeraPadの利点は動作がとても軽い。文字数が多くてもメモ帳に比べると快適に動きます(これが言いたかった...)それに行数が表示されるので記事を作成したりメルマガを事前に作成しておけるのも便利ですね。私はホームページ作成の時などに利用していますがどこでエラーが出ているのか一目で解るので重宝しています。

「HTML」「PHP」「CSS」「Java」「JavaScript」と対応しているのでTeraPad一つで作業出来るのは嬉しいですね。

 

プリントスクリーンが面倒。そんな時は「Gyazo」が便利

gyazo.com

なんでも画面をキャプチャー出来てしまうキャプチャーソフト。スクリーンを素早くキャプチャー出来、共有出来るのでこれも便利。画像をキャプチャーすると後は共有したい相手にURLを送るだけ。それだけで画像共有出来てしまいます。またデスクトップ上の動画をGIFとしてアップロード出来る機能もあり、誰でも簡単にGIFを作成出来ます。「GIFって技術いるのだろうか?」と思ってた人はこのソフトがあれば簡単に作成できますよ!

 

やはりファイル共有ソフトはDropBoxがまだまだ人気

www.dropbox.com

今でこそiCloudなどクラウドサービスという言葉をよく耳にする機会が増えましたがDropBoxは知らないという人も多いです。今はAdobeがクラウドサービスを開始しているのですが以前までDropBox内で一つの画像を数人で手分けして加工していたり共有をしていました。しかし誰でもAdobeやiCloudを利用している訳ではないので無料であるDropBoxをお勧めしています。友人などで写真や動画ファイルなどの共有には大変便利なサービスですよ。

 

誰とでも話せる。しかも料金は無料「Skype」

www.skype.com

これも今でこそ知っている人が多いですがスマホが主流になるガラケー時代はSkypeを仕様している人は余りいませんでした。もりろんLINEも無かったのでオンライン回線を使用して話すというのはSkypeの一人勝ちでしたね。私のパソコンにはLINEとSkype両方入っていますが誰かと話す場合はSkypeが主流です。

 

音楽プレイヤーとしても優秀だと私は思う「iTunes」

iTunes - iTunesを今すぐダウンロード - Apple(日本)

iTunesはアップル製品を持っていない人からすれば無縁のものかも知れませんが、音楽プレイヤーとしても優秀だと思います。デフォルトの設定では大して良い音ではありませんが、設定したいでは無料のソフトウェアの中でも上位クラスになるほど良い音になります。

fundo.jp

こちらを参考にすると音質が変わるのでビックリしますよ!

 

iTunesを入れたらなら「Broadway」も入れよう

www.voralent.com

音楽を入れるのは良いけどアルバムアートワークを入れるのが面倒だという人の為に朗報なのがBroadwayです。ワンクリックで曲を分析し適切なアルバムアートワークを探してくれます。後はアルバムアートワークを転送でiTunesにアルバムアートワークが追加されます。歌詞もワンクリックで追加されるのでiTunesを入れている人はダウンロードしておくと便利ですよ。

 

メール管理ソフトは「Thunderbird」で決まり

www.mozilla.jp

Thunderbirdの最大のメリットは他のメールソフトからスムーズにアカウントを移す事が出来る事でしょうか。難しい設定も何もいらなく数回のクリックで終わらせる事が出来ます。またアドレスの新規登録に関してもそこまで難しいものではないので誰でも仕様出来るソフトウェアです。

 

メディアプレイヤーは「MPC-BE」しかない!

osdn.jp

メディアプレイヤーは「GOM PLAYER」や「VLC Medhia Player」を使ってる人が多いく「MPC-BE」は聞いたことない人がほとんどだと思います。

この動画の良いところは音声切り替え、字幕切り替えがワンクリックで済む所。他のメディアプレイヤーは数回クリックしなければなりませんがMPC-BEはワンクリックで簡単に変更できます。他の方は安定しないとレビューに書いてありますが普段使う分には非常に安定しています。画質も文句ありません。

 

解凍・圧縮ソフトは「7-zip」が使いやすい

sevenzip.osdn.jp

解凍ソフトを使った事のない人、普段から使っているベテランの人でも直感的に使用出来るようにデザインされているのがとても好印象です。またパワフルながらもとても軽量でパソコンにかかる負担はとても少ないです。

 

 

大まかに私がパソコンに入れている無料ソフトウェアをご紹介しました。また機会があれば次は有料のも記事にしてみたいと思います。その時はまた是非見てください。