近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

意外と知らない!?カニを美味しく食べる解凍方法

カニって美味しいよね!

本当にね、この時期のカニというのはなぜこんなに人を魅了するのか。その答えはいくら考えても解らない。単純に「美味しいから」がきっと正解なんでしょう。

f:id:masanori1989:20160105170609j:plain

正月用に買ったカニを天ぷらにして後は焼きガニ、カニ味噌汁にしました。もうね、至福の瞬間ですよ。私は毛ガニが一番好きです。というか最近カニの中で一番美味しいのは毛ガニだと思いました。毛ガニは小ぶりながらも味が濃厚でとても美味しいと思います。後は花咲ガニも美味しいのですが滅多に買えるものでは無いので本当に贅沢したい時だけ買います。

 

 

実は知らない人が多いカニを買った時の解凍方法

解凍してあるカニは不味いと言われているのはもうずっと昔の事で今ではそんなことはありません。さすがに現地で食べる味とは全然違いますが、冷凍技術も進化していて急速冷凍する事により鮮度が高いまま届ける事が出来るのです。

しかし冷凍技術が進化していても解凍の時に味が逃げてしまっては意味がない。そこで「カニを美味しく食べる解凍方法」を書いていきたいと思います。

その方法は実に簡単。

 

冷蔵庫でゆっくり解凍してあげる事

 

たったこれだけです。冷蔵庫で解凍する事によりゆっくり解凍されるのでうまみ成分が溶け出すのを防いでくれます。常温で解凍したりする人もいますが常温で解凍するのであれば新聞紙でカニを包んで常温で解凍する方法が良いです。しかし暖かい部屋で解凍してしまうと意味が無いので出来るだけ寒い部屋の方がベストなので覚えておいてください。

 

絶対にやってはいけないのがレンジで解凍したり届いてから冷凍庫に長期保存したり、解凍した後、再度冷凍するなどは駄目です。美味しく食べたいなら辞めましょう。

 

たまに食べたくなるカニは笑顔になる

美味しいな~美味しいな~と言いながら食べるカニは何か自然と笑顔になりますね。無口で食べてしまうのですが、美味しい~と最初に出てしまいます。家族も笑顔になるのでこれは買って良かった。また来年も正月用にカニを買おうか悩みますね(笑)