近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

光回線を選ぶのに電気屋に行ったら衝撃な店員と出会った件

平日はとにかく店員が少ない

休日はともかく平日は店員さんが少ないです。よほどの観光地にある家電屋は解りませんが、私が住んでる田舎にある電気屋というのは平日はそんなものなのです。光回線を見直そうと思い最近は家電量販店に行くとプロバイダーと特典の話を聞いているのですが同じ家電量販店でも扱っているプロバイダーが違ったり、特典が違ったりするので行ってみないと解りません。地域にある家電量販店5店舗くらい行ったのですがある店舗で衝撃な店員さんと出会ってしまったのでブログに書いていきたいと思います。

 

 

本当に契約させる気があるのか解らない店員

某家電量販店にて特典が良かったのですが家から少し遠いという事で同じ系列店で家から近い店舗に行ったのですがまずスタッフが全然いない。プロバイダーに詳しい人を探すのに苦労してしまいました(今思えば呼んで貰えば良かった)。

そこで見つかったのが40代くらいのスタッフさんで「あ、この人はベテランさんなのかな」と思ったのがこれから起こる衝撃の始まり。衝撃に思った事をザックリ書くと。

  1. ~っすが口癖
  2. ずっと腕と足を組んでる
  3. 笑顔がない
  4. 契約させる気が無い
  5. 結果的にあまい詳しくはなかった

これだけざっくり書きましたが順番に説明していきます。

 

まずは「~っす」が口癖。まだ20代ならまだしも・・・。40代でその口癖はどうなのだろうか。「フレッツ光は安定してるんっす」「eo光はイマイチっすね」とこの段階で「あ、これヤバイ人だ」というレーダーが反応していました。それでも説明を聞いていたのですがある事に私は気づきました。「なぜこの人ずっと腕と足を組んでるのだろうか」という点についてです。いやいや店員さんでそれは駄目だろう!と言いたかったですけど笑顔のない所が怖かったです。あれは何というか疲れた顔でしたね。例えるならば死んだ魚の目です。それくらい疲れた顔だったので言えなかった。

そしてそれだけ説明してくれたので「今ならいつ工事始められるのかな?」と聞くと「いや業者じゃないんで解らないっす」と。じゃ~今までの説明なんだったんだよ!と言いたくなった(笑)

そして結果的に見るとその人の意見は「フレッツ光はNTTなので安定している」「eo光は安定はしてないがテレビなどを光回線で繋げる時はメリットがある」という事を説明してくれたがこの点は私もネット歴は長いので説明されなくても良かった点だった。そして後日に少し遠い家電量販店に行ったのですが詳しかったですね。あの時間は何だったのだろうかというくらいスムーズでノンストレスでした。

 

昔は近くの某家電量販店もあんな感じでは無かったのにな~。私の愛想が無かったからか解りませんが店員さんで笑顔が無いのは駄目ですよ。後はせめて「~っす」は辞めてくれ!と思ったのでブログに書きました(笑)

いつか近くの家電量販店が潰れるのではないだろうかという不安が少しあります。