近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

誰でも出来る!?アファメーションは決して難しいものではない!それを解説したいと思います。

アファメーションと聞いて難しく考える必要はない

 

アファメーションというのを聞いたことがある人はいますか?

アファメーションと聞くと「難しい」と思ってしまいます。実際に本も出ているのですがそれがかなり分厚い。

 

アファメーション

アファメーション

 

 アファメーションとは簡単い言うなれば「言葉という魔法を上手に使う」という簡単な事なのですが、それを上手に使う為には上記のアファメーションという本を買うとより一層解ります。私はこれを仕事初めて買ったのですが今では重要な事だと実感しています。何が重要なのか?それを次から書いていこうと思います。

 

 

言葉というのは誰でも使える魔法

 

例えば「ハリーポッターの世界」を想像すると解りやすいです。誰もが魔法を使える世界では必ず善の魔法使い、悪の魔法使いがいます。ハリーを善の魔法使いとするなればヴォルデモートは悪の魔法使いとなります。アファメーションというのは癒やしの言葉であって攻撃する言葉ではありません。逆にマイナスの言葉は自分だけではなく他人も攻撃してしまう悪の魔法です。

 

なりたい自分を言葉を使って表現する事が大事なのですが「きっと自分は幸せになれる」など引き寄せの法則に似ている部分があります。自分をポジティブに考え明るく目標に向かって進めばいつかは目標に到達出来るというのがアファメーションです

 

マイナスの自分を忘れ目標を設定する事で潜在能力を高めていくのですが子供の頃に小学校で「将来の夢」という作文を書きませんでしたか?あれもアファメーションで将来の夢を文字、すなわち言葉で表す事によって自分の中で目標を設定しポジティブに考える事を子供の時にからやっているのです。

 

これが大人になると難しく考えてしまう

 

子供の時には「将来の夢」というのは書けましたが大人になるとどうなのでしょうか?社会を知っているだけに「目標」と言われると難しく考えてしまいます。しかしここで難しく考えてしまうとネガティブな言葉ばかり浮かんできてしまうので簡単な事で良いのでとりあえず「目標を設定する事」が大事です。「次の会議ではもっと自信をもってプレゼンする」や「資格を取得する」「欲しかったあの商品を買う」など小さな事から目標を設定する事で達成した時に新しい目標を再度設定すれば良いのです。

 

設定するだけではなくちゃんと言葉に表して信じる事

 

アファメーションで一番大事なのはその言葉を信じる事。1日に自分の設定した言葉を必ず言葉で表す事。たとえばブログで「このブログのアクセスを月1万PV超えるぞ」など言葉に表すと1万PVを超えようという努力も自然と沸いて出てきます。

 

こういった小さな事を習慣づけることがアファメーションの一番大事な事です。

 

 

必ず自分に合うアファメーションが存在する

 

「目標がない」という人はいません。恋人が欲しい、結婚がしない、子供が欲しい、家が欲しい。自分の目標を見つけてそれを言葉に表し実行する事が大事です。

 

何回も書きますが目標を設定しそれを何回も言葉で表す事。

 

これがアファメーションです。最後まで読んで「難しい」という人はいないと思います。きっと日常生活でも自然と実行している事なので「あれがアファメーションなの?」と思った方は少なからずいるはず。人は無意識にアファメーションを実行していますが意識的に実行する事でよりポジティブになれる事だと思います。