近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

RoBoHoNは売れるのだろうか・・・SHARPどこへ向かっているのか。

「目の付け所がシャープでしょ?」というフレーズが耳に残るSHARP。でも、今回のRoBoHoNはシャープでは無いような気がするのは私だけでしょうかね。

robohon.com

「持ち運びの出来るお友達携帯ロボット」と言った方が解りやすいかも知れません。携帯と言われれば、はっきり言って欲しいとは思いませんが「ロボット」として売り出すならば欲しいと思えます。商品PVを見た感想なのですがプロジェクター機能が良いですね。野菜をお皿に盛りつけるシーンは少し良いなと思いました。

 

(ロボホンPV)

 

しかし、その後の女性が昔の彼氏と撮ったであろう写真をプロジェクターで流し泣いているシーン。あれ必要だったのだろうか?あれ、いらないでしょ(笑)

 

電話するシーンはちょっと恥ずかしいですよね。胸ポケットに入れて歩いていたら、ちょっと二度見しますもの。「あ、ロボホンだ!」という事ではなく「あの人、鞄に入れたら良いのに」という二度見です。

 

ただ飲み会や家だけの携帯として持つなら最高ですよね。それは面白そうです。何にしろロボホン1台だけではなく、2台目のサブ機としての携帯として持つのが一番理想ですかね。気になるお値段やスペックなどはまだ未発表なのですが、発売されれば注目される事だと思います。値段とスペックが気になるので、チェックはしたいですね。