近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

おわハラって何やろうっと思ったらそういう事か、アホくさ。

【他社の辞退を強要する】
「今、受けている企業を全部辞退すれば、この場で内定を出す」
「この場で、受けている企業全部に辞退の連絡を入れなさい」
 など、内定の辞退を強要するパターンです。いまは、電話番号をネットですぐに検索することができるので、「電話番号が分からない」という言い訳も通用しませんからね。
【他社の選考を妨害する】
 他社の選考に行かせないように、毎日のように面接の日程を入れるなどして妨害するパターンです。
【内定辞退をしようとした人を脅す】
 内定辞退をしようと連絡した人に対して、絶対に入社するように脅すパターンです。
そして、前述したような、他社の辞退を強要する行動に出るのです。(Yahooニュース参照)

 

おわハラってこういう事か。なるほど。「内定出すよ」と言ってギリギリになって「やっぱごめん無かった事に」というのが流れだろうな。

しかし就活というのは良い勉強になりますよ。

「あ、この会社終わってるな」と思えるのは早いほうが良い訳ですから。

 

面接に行って1時間くらい昔の栄光を聞かされたあげくに不採用なんて会社もありましたし、もっと言えば「あ、君不採用だね」って言って履歴書破かれた事もありましたけどね。ま、最後のは私もキレてしまいましたが以外と沢山あると思いますよ。

 

「そんなのはネットのデマだ!」と言っている人もいますが、これが違うんですよね。実際あるから困ったものですよ。

私自身就活が嫌で個人事業主になった訳ですがプラス思考の考え方をするのであれば履歴書を破ってくれたからこそ今の自分があるな!と思えばまだ良いと思います。

 

その後も色々な人に出会い勉強になりましたが「就活」と聞くとこの時期が一番大変だったなと思いますね。何せ時代が「おまえに内定やるかもよ?ま、頑張れよ」みたいな感じなのでね。

 

でも就活は頑張って欲しいです。就活生頑張れ!

君たちが思ってるほど汚い大人は少ない!(と思う)