近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方から送るゆる~いブログ

近畿地方、主に滋賀県からお送りする雑記ブログです。映画や読書、滋賀県の素敵な観光地からお食事まで様々な事をご紹介したいと思います。

映画

【映画・ネタバレ有】パシフィック・リム アップライジングを観てきた感想とレビューを書いていきたいと思います

SFアクションの大作「パシフィック」の続編 2013年に公開され全世界で3億4417万ドルという興行収入で大ヒットしましたが、2018年に待望の続編が決定し公開される事となりました。パシフィック・リムは兵士2人が巨大ロボットいのり込み「Kaiju(怪獣)」と呼…

【映画・ネタバレ有】先行上映にてレディ・プレイヤー1を観た感想とレビュー-映画の可能性を無限大に感じることが出来る作品-

スティーブン・スピルバーグ監督最新作 日本では2014年に発売された「Redy Player One」という小説を実写化した作品が今作となります。近未来のVR型オンラインゲームの世界「オアシス」を舞台に1980年代のハリウッド映画や日本の特撮番組などを題材としたク…

【映画・ネタバレ有】ジュマンジ・ウェルカム・トゥ・ジャングルを観てきた感想とレビュー-あのアドベンチャーアクションがパワーアップ-

1995年大ヒットした「ジュマンジ」の続編 原作は実は絵本でジャングルをテーマにしたボードゲームについての物語で、プレイヤーである姉妹がゲームしていると本物の動物や魔法といったゲームの世界でしかありえない出来事が現実に現れるようになります。 そ…

【映画・ネタバレ有】実話を元にした「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」を観てきた感想とレビューを書いてみました

スティーブン・スピルバーグ監督が送る衝撃の実話 スティーブン・スピルバーグが送る衝撃の実話。「ペンタゴン・ペーパーズ暴露事件」を題材とした映画となります。今作のキャストはワシントン・ポストの編集者であるベン・ブラッドリーを演じるのはトム・ハ…

【映画・ネタバレ有】トゥームレイダー ファースト・ミッションを観てきた感想とレビューを書いていきたいと思います

あのトゥームレイダーが再び実写化! 日本だけではなく世界中で大人気アドベンチャーゲーム「トゥームレイダー」が再び実写化となりました。以前はアンジェリーナ・ジョリーで実写化となり大ヒットとなったトゥームレイダーですが、今作のララ・クロフトを演…

【映画・ネタバレ有】実写映画「曇天に笑う」を観てきた感想とレビューを書いていきます-最後のどんでん返しが必見-

大人気コミックが実写化 今作「曇天に笑う」は月間コミックアヴァルスにて2011年3月から2013年6月まで連載されていました。2014年にはアニメ化や舞台化になり、私もアニメで今作を知る事となりました。その際に原作コミックを読んだのですが、原作も絵が綺麗…

【映画・ネタバレ有】ボス・ベイビーを観てきた感想とレビューを書いていきます-大人から子供まで楽しく見れる作品-

ユニバーサルとドリームワークスの初タッグ作品 「外見は可愛い赤ちゃん、中身はおっさん」というフレーズが非常に気になっていたボス・ベイビー。この作品を作ったのが「怪盗グルー」で知られる「カンフー・パンダ」「シュレック」などのユニバーサル・スタ…

【映画・ネタバレ有】リメンバー・ミーを観てきた感想とレビュー-従来のディズニー/ピクサー作品とは異なる新しい作品-

ピクサー作品としては初となる音楽をテーマにした作品 トイストーリーで知られるリー・アンクリッチ監督が送る今までのディズニー/ピクサー作品とは全く異なる作品となるのが今作「リメンバー・ミー」です。本年度アカデミー賞で「長編アニメーション賞」と…

【映画・ネタバレ有】ちはやふる 結びを観てきた感想とレビューを書いていきたいと思います-下の句から2年後のお話-

ついに最終章へと突入! 末次由紀原作の大ヒットコミックス「ちはやふる」。広瀬すずが主役を努めた「上の句」「下の句」と2部構成で上映されたのが2016年3月19日、4月29日。今作の「結び」はあれから二年後のお話となります。 今作ではオリジナルキャラクタ…

【映画・ネタバレ有】北の桜守を観てきた感想とレビュー-吉永小百合出さん映画120出演作品-

北の三部作「最終章」 吉永小百合の120作品目となる今作は北の三部作である「北の零年」「北のカナリアたち」の最終章となる「北の桜守」。監督は「おくりびと」「陰陽師」「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶」で知られる滝田洋二郎監督。吉永小百合が母役、そ…

【映画・ネタバレ有】坂道のアポロンを観てきた感想とレビュー-原作ファンも納得の出来に非常に驚いた-

大人気コミック「坂道のアポロ」を実写化 2012年にテレビアニメ化にもなった「坂道のアポロン」が2018年3月に実写映画として公開されました。監督は「僕等がいた」「ホットロード」「青空エール」などの漫画を実写化してきた三木孝浩。西見薫役に知念侑李、…

【映画・ネタバレ有】ブラックパンサーを観てきた感想とレビューを書いていきます-マーベルファンは必見のブラックヒーロー-

国王がヒーローとして戦う!? 王としての宿命か、ブラックパンサーとしての宿命か!? マーベル作品初の黒人主人公を採用した事が大ヒットの要因 やはりマーベル作品!VFX効果が必見! LEXUS LCが本当にカッコイイ! アベンジャーズを観る前に是非観て欲し…

【映画・ネタバレ有】空海-KU-KAI 美しき王妃の謎を観てきた感想とレビューを書いていきます-日中合同作の大スペクタル-

遣唐使として中国に渡った若き空海の物語 「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」を原作に「始皇帝暗殺」のチェン・カイコー監督がメガホンを取り、主人公の空海を演ずる染谷将太が海外映画初出演となります。今作はやはり「日中合同作品」という事もあり撮影規模、…

【映画・ネタバレ有】グレイテスト・ショーマンを観てきた感想とレビューを書いていきます-今年のゴールデングローブ賞は間違い無し-

すでに今年のゴールデングローブ賞ノミネート作品! オープニングから目が釘付け 米国人で知らない人はいない「P・T・バーナム」 文句なしで映画内の楽曲がすべて良い ストーリーは「ラ・ラ・ランド」よりも万人受け ゴールデングローブ賞は現段階では間違い…

【映画・ネタバレ有】「今夜、ロマンス劇場で」を観てきた感想とレビューを書いていきます-色の美しさと愛-

切ない恋の行方が開幕 監督は「のだめカンタービレ・最終楽章」「テルマエ・ロマエ」の武内英樹。今作は綾瀬はるか(美雪)と坂口健太郎(牧野健司)の共演作品となっています。今作の予告編を観た際に「映画のスクリーンの女優が飛び出してきて恋に落ちる」…

【映画・ネタバレ有】福山雅治主演「マンハント」を観てきた感想とレビューを書いていきたいと思います

ジョン・ウー監督最新作 さすが「ジョン・ウー監督」だと思えるシーンが多数有 舞台は大阪、西日本がメインなのが観ていて楽しかった 前評判は悪かったが、個人的には良作 1つ残念な事は「口の動き」 ジョン・ウー監督ファンは楽しめる作品! ジョン・ウー…

【映画】アニメを「映画ランキングから外す」という映画美術に私はガッカリした

映画ファンの1人としてこのニュースは「ガッカリ」 私も2017年に劇場に観に行った映画数は59本。HuluやAmazonプライムなどを入れれば年間300本以上映画を観ているような人間なのですが「映画美術」が2017年の「日本映画ベストテン&ワーストテン」からアニメ…

【映画・ネタばれ有】松坂桃李主演映画「不能犯」を観てきた感想とレビューを書いていきます-次々起こる事件に目が離せない-

松坂桃李主演映画:不能犯 2013年から「グランドジャンプ」にて連載を開始した「不能犯」が早くも実写映画として上映中となります。松坂桃李主演、沢尻エリカ共演で映画化されたのですが、今回のタイトルである「不能犯」というフレーズ。通常「犯罪」という…

【映画・ネタバレ有】「羊の木」を観てきた感想とレビューを書いていきたいと思います-衝撃のヒューマンミステリーが遂に公開-

山上たつひこ原作マンガ「羊の木」を実写化 イブニングで2011年から2014年まで連載されていた山上たつひこ原作マンガ「羊の木」が実写化となりました。なんと言ってもこの作品のインパクトは「見知らぬ男女6人。元殺人犯」というフレーズが頭に残っている人…

【映画・ネタバレ有】スティーブン・キングの大作「ダーク・タワー」を観てきた感想とレビューを書いていきます

スティーブン・キングの超大作を映画化 「塔」を守るという宿命 CGはかなり凝っている ガンスリンガーとしてのローランドがカッコイイ! 主人公の成長が重要の「人間ドラマ」だが原作を知らないと難しい アクションが本当にお勧めのダークタワー! スティー…

【映画・ネタバレ有】祈りの幕が下りる時を観た感想とレビュー-東野圭吾による「新参者」シリーズの完結編-

「さらば新参者」。シリーズ完結作品 新参者の過去がついに幕が開く!ストーリーを一部公開! 母である「田島百合子」。そして鍵を握る「浅居博美」 捜査が困難になった焼死体の人物 加賀がよく食べていた「重盛の人形焼」 今作は最終章に相応しい出来栄え!…

【映画・ネタバレ有】西遊記 ヒーロー・イズ・バックを観てきた感想とレビューを書いていきます

中国産アニメーションとして歴代No1獲得 心奪われる程の美しい3DCG ストーリーは私達の知っている西遊記とは異なる 今作のストーリーは「成長」をテーマにしている 日本ではイマイチ!?個人的に良作! 中国産アニメーションとして歴代No1獲得 誰もが知って…

【映画・ネタバレ有】ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!を観た感想とレビューを書いていきます-陸海空の戦闘は必見-

ネイビーシールズの「ならず者たち」 そもそも「Navy SEALs」ってどんな部隊なのか? 今作はやはり「陸海空」の戦闘が必見 今回の鍵を握る「ナチスの金塊」 リズムが良いアクション映画だった! ネイビーシールズの「ならず者たち」 ネイビーシールズを題材…

【映画・ネタバレ有】キングスマン ゴールデン・サークルを観てきた感想とレビュー新年一発目の映画として観なきゃ損-

スパイアクション「キングスマン」の続編 やはりアクションは素晴らしい! 登場人物が全員惚れ惚れするほどカッコイイ PG12の理由について アクション・音楽・ストーリーのテンポの良さがGOOD キングスマンのコラボ時計&メガネのお値段 新年一発目の映画と…

2017年「59本」映画を観た私が気に入った映画・駄作映画を決めたいと思う-2017年は豊作揃い-

2017年のNo1を決定したいと思う 昨年は59本という映画を観ましたが、その中には良作だと思う作品もあったり駄作だと思う作品があったり。勿論、両方あるのですが、今回は「ナンバー1」と「ワースト1」を決めたいと思います。 あくまでも前提としてですが。…

【映画・ネタバレ有】未成年だけどコドモじゃないを観てきた感想とレビュー-想像していたよりも良い出来上がりだった-

大人気コミックを実写化! 「Sho-Comi(小学館)にて2013年から2016年5月まで連載していた水波風南さん原作の「未成年だけどコドモじゃない」が鶴木尚を中島健人さん×折山香琳を平祐奈さんで実写化となりました。 原作は勿論、水波風南さんの「蜜×蜜ドロップ…

【映画・ネタバレ有】スターウォーズ最後のジェダイを観てきた感想とレビュー-前作以上に強いフォースを感じる作品-

シリーズ8作品目「最後のジェダイ」 前作の「スターウォーズフォースの覚醒」から2年。「スターウォーズ最後のジェダイ」が公開されました。前作は「シスの復讐」から10年という歳月で公開になり話題となりましたが、やはり今作も公開前から大きな話題となっ…

【映画・ネタバレ有】8年越しの花嫁 奇跡の実話を観てきた感想とレビューを書いていきます

実話を映画化!! YouTube動画をきっかけに話題となり「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」というタイトルで書籍化もされました。フジテレビのドキュメンタリー番組「奇跡体験!アンビリバボー」で2016年放送され、そして今年2017年には佐藤健さん、土屋…

【映画・ネタバレ有】DESTINY鎌倉ものがたりを観てきた感想とレビューを書いていきたいと思います

山崎貴監督最新作! 「ALWAYS 三丁目の夕日」「永遠の0」「海賊とよばれた男」で知られる山崎貴監督の最新作が今作「DESTINY鎌倉ものがたり」です。 原作は「まんがタウン」に1984年から月1ペースで連載中の「鎌倉ものがたり」でコミックは現在34巻まで発売…

【映画・ネタバレ有】オリエント急行殺人事件を観てきた感想とレビューを書いていきます

発行から83年経った今でも色褪せない作品 オリエント急行の殺人事件とはアガサ・クリスティによって1934年に発表された14作品目となる長編推理小説となります。エルキュール・ポアロシリーズとしては8作品目となる今作ですが1974年に映画化され、日本では「…